習慣で飲んでた「牛乳」をやめたら、あごニキビが消えた…
スポンサーリンク

ご訪問ありがとうございます。みや(御山宮)です。

 

少し前にAmazonで本を漁っていたら、『パンと牛乳は今すぐやめなさい!』という本を見かけました。

商品ページを覗いてみると、何やらグルテン(小麦)やカゼイン(乳製品)の害について書かれています。

 

特に、今すぐやめるべきものとして

小麦の中ではパン全般(ケーキやクッキーなどの菓子類も)が、

乳製品の中では牛乳(>チーズ・ヨーグルト>バター)があげられていました。

 

パンやケーキは時々食べますが、我が家の主食はお米なので、ひとまずパンはいいとして…

 

牛乳かぁ…牛乳ね。

 

私、毎日飲んでますけど…!(º﹃º )爆

 

スポンサーリンク

常に2本はストックしてた「牛乳」

そのままグビグビと飲むことはないのですが、朝食代わりに、家でPC作業する時に、リラックスタイムに…

必ずといっていいほどテーブルに用意していたのが、私の場合、カフェオレ(もしくはミルクココア)でした。

…そういえばこの家に引っ越してから、ほとんど牛乳のストックを切らしたことがありません。

多い時だと、飲みかけの牛乳の他に未開封のストックが2本あることも…!

…しかし

「毎日飲むくらい牛乳が大好きなのか?」と言われれば…実はそうでもないんですよね。(カフェオレは好きだけど)

単なる習慣で飲んでいました。

 

少し前にスキンケアをよりシンプルなものに一新したにも関わらず、相変わらず肌荒れが落ち着かなかったこともあったので

これを機に、すっぱり「牛乳」をやめてみることにしました。

 

ちなみに代用品はこれ。↓

 

派遣自体にかなりお世話になっていたルイボスティー…!

ノンカフェインの上、大容量。

時間帯を気にせずいつでも飲むことができます(^^)♪

 

2ヶ月後、あごニキビ消滅…!

毎日習慣で飲んでいた牛乳を一切飲まなくなった結果…

 

あれだけ悩んでいた肌荒れが、すんなり落ち着いてきました!

 

特に口周り(特にあご周辺)に繰り返しできていた大きな化膿ニキビは、0に。

たまに白ニキビができることがあっても、ぐっすり眠るだけで大きくならずに消えてくれます…!

大好きなチーズやバターは辞めきれずにたま〜に食べていましたが、それでもこれほどの体感を得られるとは…!

 

…今回の出来事で、よーくわかりました。

 

どんなにいい化粧品を使うよりも、食べる物に気をつけた方が、何倍も大きな影響を肌に与えることができるということが。

 

そして

サプリやスーパーフードで栄養素を「足し算」するより、

体にとって負担になりやすい乳製品、小麦、砂糖、添加物などを体から抜く「引き算」の方が、より体感が早いということが…!

 

やっぱり断捨離や引き算って、どの分野においても優秀ですね…!

 

最後に

私はこれまでずっと肌荒れに悩んでいましたが

「スキンケアやコスメで改善しよう」とは思っても、「食べ物から改善しよう」と考えることはほとんどありませんでした。

その理由は…食べることが大好きだったから。

 

「美容や健康のためにも食べ物の質は大事」だということは頭ではわかっていても

「高価なブランド物も要らないし、旅行も行かなくていい。お金のかかる娯楽はしないから、好きなものくらい好きに食べさせて!」…と、

食べ物のことに関しては、見て見ぬ振りを続けてきました。(たまに気をつけても、アボカド食べたりとかの『足し算』ばかり。笑)

…でも

私が「美味しい!」と思って食べていた物や習慣で飲んでいた飲み物が、知らずしらずのうちに体に大きな負担をかけていたんだということが、今回ようやくわかりました。

 

牛乳をやめただけでこの変化ですからね…さすがに反省です。

食べたものでしか体はつくられない。

…でも、

あまりに我慢ばかりでもストレスになるから。

 

今後は程よいバランスを探りながら、食べるものを上手に選択していきたいなと思います(^^)

 

おわりっ。

関連キーワード
スポンサーリンク
おすすめの記事