夫婦でときめいたコンパクトツール!粗大ごみを解体できるノコギリ「nococo(ノココ)」
スポンサーリンク

ご訪問ありがとうございます。みや(御山宮)です。

 

先日私が

キャスター付き収納ケースを2つ手放して、充電ステーション用にFAX台が欲しい!

と言ってポチった際、

夫も楽天で「あるモノ」をポチっていました。

 

それは…「ノコギリ」!

 

なんでノコギリ?
あなたの実家に最近ネズミが出るって(妹が)言ってたでしょ?だから、出入りする穴を塞ぐベニヤ板とかを加工するために使いたいんだよ〜。
あ、なるほど…わ、我が一族(←?)がお手数お掛けします…!
いえいえwww

 

スポンサーリンク

ゼットソー 折込式万能鋸 nococo

ということで

今回は普段物欲がほぼ皆無の夫くんが、珍しく「コレ欲しい!」と目をキラキラさせて注文したこちらのアイテムを紹介します。

 

その名もnococo(ノココ)!

 

名前めっちゃ可愛いね。のここ!
意味もなく言いたくなるよね。のここ。笑

このノコギリ、折込式なのですごーくコンパクト!

使わない時も嵩張らないサイズ感がまさに家庭用ノコギリという感じ!

 

なのに、種類別で使い分けれられる4種類の刃が内蔵されているという…

なんとも男心をくすぐる、いかしたツールじゃありませんか…!(←私、女ですけどねw)

 

夫、モニターとスピーカーの解体に挑戦

案の定、nococoが届いたその日に「何か切るモノはないかな〜」と押し入れをゴソゴソ物色しだした夫くん。笑

 

少ししてから掘り出されたモノは、なんと…

「昔使っていたゲーム用モニター」と「スピーカー」でした。(º﹃º )

 

え!こんなん切るの!?
もちろん!だって、粗大ごみを家庭ごみとして出すための「万能ノコギリ」なんじゃないか…!
(ゴミのために買ったんだっけ?)それはそうだね…じゃ、じゃあ頑張ろうか。

 

まずは厄介そうなスピーカーから切るというので、プラスチックや木が切れる刃をセットしてみました。

「カチッ」というまで開けばOK!

 

刃を戻す時は白い部分を押せばロックが解除されます♪

 

ということで…

レッツ、解体!シャキーン!(とかポーズ決めてるけど、作業するのは夫w)

 

ちなみにこの後夫くんが、ドライバーなどの工具も駆使しながら細かく分別して順調に解体していたのですが…

私は私で例のFAX台を作成していたので、その後の写真が取れず終いになってしまいました…(T_T)!

 

でも解体したゴミは、後日ちゃんと家庭ごみとして回収してくれましたよ♪

 

夫は解体後に

もっとするする切れるかと思いきや、刃が小さい分解体に時間がかかった印象だったかなぁ…

とぼやいていましたが、

本来は捨てるのにお金がかかるはずのモノを解体することで無料で捨てることができたわけだから、十分すぎる働きだと、私は思いました(^^)

(それが面倒だったらnococo代で粗大ごみ処分してもいいんだけどね…こればっかりは、お金の掛けどころは人によるよね…。笑)

 

妻、スチールラックとベニヤ板を切ってみた

「私も何か切ってみたいなぁ!」と思っていたら、実家で使うタイミングがありました!

食器棚として使っていたスチールラックがボロボロなので処分したいとの要望があったので、率先して解体に挑みました!

 

実は鋸で金属が切れるものなのか、気になってたんだ…!

 

そんなこんなで

金属用の刃をセットして、ちまちま削るようにして金属パイプを切ってみると…

やっぱり時間はかかるものの、しっかりとカットすることができました

 

この後蚊に刺されながらも(笑)全部カットして、ゴミ袋に収まるくらいのサイズまで小さくすることができました。

コツとしては、ある程度切れ込みが入ったら最後までノコギリでカットしようとせず、手の力で折るように処理するのが早くていい感じでした!

 

nococoさえあれば室内干しに使っている物干しラックとかも処分できちゃうな〜。これはいい買い物したぞ♪

 

その後はベニヤ板をカットしたんですが、金属をカットした後だからか、すんなりと切ることができました。笑

なんか妙にノコギリの扱い、手慣れてない?
私?昔父が大工やってた時に、丸ノコとか使って手伝った事あったからね〜
(新事実…!)

 

最後に

作業に没頭しすぎてアフター画像の撮り忘れが激しく、記事にするかどうか悩んだんですが…笑

粗大ごみをカット出来るコンパクトなノコギリは、いざと言う時に一家に一台あったら便利なんじゃないかな〜と思い、やっぱり紹介させていただきました(^^)

 

粗大ごみは、お金を払って捨てる方が手っ取り早いんですけど…

それでも手配をしたり、大きなまま運んだり、お金がかかったりすることに抵抗を感じる方は、きっと少なくないはず…!

 

私も今回は「家庭ごみとして捨てられるなら多少苦労はしても解体する道」を選びました!

 

いつか捨てようと思ってはいるけど、手続きが面倒で押入れの奥に閉まってある粗大ごみはありませんか?

無心で解体しているとストレス発散になるので(←私だけ?笑)、なかなか外出できないこの機会にチャレンジしてみるのもいいかもしれませんね(^^)

 

↑ここのメール便めっちゃ早かったです。笑

 

DIYで何か作る人にも、いいかもなぁ〜♪(私は不器用だから出来ないけど。笑)

 

おわりっ。

スポンサーリンク