【エアコンフル稼働】電気代が先月の2倍でした。
スポンサーリンク

ご訪問ありがとうございます。みや(御山宮)です。

 

「コトン。」とポストから音がしました。

入っていたのは電気とガスの請求書

金額を確認していみると…

 

今月の支払いは10658円でした。

先月請求された時は5570円だったので…

 

にっ、2倍…だと…!?

 

「どこか漏電してるんじゃ…?」「私が照明つけたり消したりしたから?電子レンジ使いすぎた?」としばらくオロオロしていましたが…

冷静になったら、高かった理由がわかりました。

 

今月の支払いは8月のものか。そういえば、今年って猛暑だったよね…

 

秋口になってからまだ間もないというのに、今年の異常な暑さをすっかり忘れていました…。(←…w)

 

スポンサーリンク

2020年の暑さは異常だった

電気代が上がった原因はエアコン以外に考えられなかったので、気象庁のサイトで今年の東京の最高気温を調べてみました。

すると…

7月の日最高気温の月平均が27.7℃だったのに対し、

8月の日最高気温の月平均は34.1℃もありました…!

 

ちなみに1875年まで遡って表の数値を確認したんですが、月平均が34℃を超えていたのは今年の8月が初めてだったようです。(33℃台はちょこちょこ見かけた)

 

更に今年一番暑かった日を調べてみると、東京の最高気温は37.3℃でした。(体温より高いよ…)

 

我が家のエアコンは暑い日は24℃位に設定してたから…外との差は13℃もあったってこと…!?

 

室内外の13℃の差を埋めるとなると、エアコン2台はフル稼働ですよね!

…通りで電気代が高くなったわけだ…^^;

 

「あの猛暑の中、1日200円で家が快適だった」と思えば高くない出費だった

今年の8月は、エアコン2台の設定温度を随時快適と感じる温度(24〜26℃)に調整しながら、24時間フルで使用しました。

その結果、電気代が約10500円になりました。

 

我が家でエアコンを使用していない月の電気代は大体4500円位なので、

エアコン代だけでざっくり6000円かかったということになります。

 

最初に請求書を見た時は、先月の2倍という数字だけを見て「高い〜!」って思いました。

…でもよくよく考えてみると、「2台」で6000円だったんですよね。

1台あたり3000円で済んでいる…。

30日で割ると、100円。

 

…ってことは…

 

一日エアコン1台使い放題で、100円。

一日エアコン2台使い放題で、200円。

 

つまり、コンビニのコーヒー、2杯分…!

コーヒー2杯なんて、それこそ毎朝夫婦で一度楽しんだらそれで終わってしまう金額です。

でもそのコーヒー代で、あの猛暑の中、涼しく快適な環境が手に入っていた…(º﹃º )!

 

…そう考えると、エアコン代が全然高く感じなくなりました。

 

ものは考えようですね!エアコンに感謝しなければ…!

 

最後に

今年は猛暑だったので、昨年の夏より電気代が高くなってしまいましたが(ちなみに昨年の8月は8688円でした。)

夫婦共々熱中症になることなく、病院のお世話にもならずに、朝から晩までで快適に過ごせたと思えば、高くない出費だったと思います(^^)

 

…と、一応納得はしたんですが…

 

「できることならもう少し、安く出来たらいいなぁ〜」とも思ったので(笑)

来年は室外機に日陰を作ってみようかと思っています(^^)

 

それと、遮光カーテンはあんまり開けない…!

せっかくこの1級の遮光・遮熱カーテンを使っているので、なるべく開けずに節電に努めようと思います。(冬もね!)

 

おわりっ。

スポンサーリンク