スポンサーリンク

メガネ無しで近所をお散歩してみた。裸眼だとコーヒーすら買えない私が、メガネに頼らない生活を目指す…?

ご訪問ありがとうごさいます。かるめです。

本日は家族が皆お仕事休みなので、全員家でまったりするのかなーと思ってたら
私以外の全員が早い時間から出かけてしまってソッコーぼっちになりました。

引きこもりぼっちが皆様にご挨拶します。どうもこんばんわ。笑

私も悔しいので外出してみました。ただいま裸眼で近所をお散歩しております。

真っ暗ですし何も見えないーわーい。

「もっと早い時間に行けばいいのに!てゆーか何をしてるの?」

という声が聞こえてきそうですが。笑

いや、違うんです。
自分がどれだけ目が悪いんだろう…と思って再確認しようと。笑

本当に確認する人ってそんなにいないでしょうけどね。笑

ちなみに散歩中にコーヒー買おうとコンビニ入ったんですが、
「何も見えなすぎてコンビニ内で迷子になる…!」と怯んでそっこーメガネかけました。笑

どれだけメガネに依存してるんだろう私…!

↑メガネつけたり外したりしてやっと買ったセブンのカフェオレ。これ美味しいですよねー

思い返してみたら、
コンタクトとメガネがない生活ってどの位前なのか思い出せないです。
確か高校生の時は授業中しかメガネかけてなかったんですが…。

「自分は目が悪いからもう裸眼では生活出来ない」

「一度悪くなった視力は元には戻らない」

と思い込んでいたので、

「私に出来るのは視力が下がる度にメガネを買い換えることだけ」

せっせとメガネを買い替えていました。

↑ZOFFのメガネは体の一部です。

ところが本日読んだこの本で、やっぱ視力って回復するのかもしれない。と確信してきました。

しかも視力って1分でどうにかなるもんなの!?と。笑
タイトルだけですごい食いつきました私。笑

前に私が紹介をした本の記事で「1日1食」「断食」のメリットについてお話ししたんですが、その時に「断食で視力も回復しちゃうよ!」「それならメガネいらないじゃん!」って下りがあったんですね。

↓これです

1日1食生活に憧れ始める。断食と断捨離の相性は抜群??

「メガネなし生活」。

やっぱり気になってましたので、他にも関連書ないかなーと思って探してたんです。

この方法は、中医学を元にして色々なエッセンスを加えた「今野式」だそうです。
私は初めて聞きました。

というのも、私が視力回復系で知ってるのは画像がたっぷりあって、じーーーーーっと見ると立体的に見えてくるという…あれだけです。

きっとあれも毎日やってると効果あるのかもしれないんですけど、見えたら「おー!次!」っていってどんどん新しいのを試して、一周したらもう見ない…という…。笑

当時は視力回復したいというよりゲーム感覚でやってました。笑

まぁ…一度目が悪くなったら回復しないものだと思っていたので、きちんと試したことがなかったといいますか…ね。(言い訳チック。笑)

でもこの本に書いてあるトレーニングは気軽に出来そうなんです。
主に7つあるのですが、全て1分程度で出来るので継続してやるにはありがたい。
しかもその内の一つだけをセミナーで実践したところ、参加者27名中、24名の方の視力がその場で上がったそうです。

こんなに即効性があるなら、飽き性な私でもモチベーション保てそう…
私もメガネがなくなるまで本気でやってみようかなと思ってきました。
何より必要な道具はなく、タダで出来ますしね(^^)

↑視力上がったら裸眼でもこの画像みたいにくっきり葉っぱ見れるのかな…

ちなみにマッサージ以外の内容もとても面白かったですよ。

先に中医学を元にしていると書きましたが、目は色んな所とリンクしてるんだそう。

例えば「目」と「脳」

実際に目が見えていても脳が「どうせ視力悪いから見えない」とあきらめモードだと、本来見えるものが見えにくいどころか、更に視力が悪化するのだとか…!
だから脳の悪い考え方を瞑想で取り去れば、視力も大きく回復しやすくなるそう。

他にも「目」と「胃腸」「目」と「呼吸」などなど。

視力を回復することが本書の目的ですが、結果的に体全体の不調が良くなる人が多いそうですよ!

体全体が良くなるなら最高ですが、私は視力回復だけでも全然いい…!切実…!笑

↑これは確か眼科で一年位前に測ったやつです。メガネがとれる位となると、視力0.7位まで必要なのかな…?

私も、まずは家の中だけでもメガネに頼らないように心がけてみたいと思います!

ではでは(^^)

コメント