好きなモノ「だけ」に囲まれて暮らしたい、買い物好きなミニマリストの雑記ブログ

殿堂入りの愛用品

薄型スクエアメイクポーチがミニマリストにおすすめ!【&ROSY 11月号付録】

投稿日:

ご訪問ありがとうございます。みや(御山宮)です。

 

この度、メイクポーチを新調しました!

 

それにあたって私が購入したのは、「&ROSY」という雑誌。

 

そう。

付録目当てで、またまた買ってしまいました!

 

でも…

今回の付録は間違いなく買いです…!

     スポンサーリンク




&ROSY 11月号(2018年9月22日発売)

たまたま発売日の夜にこの情報を知って、たまたま妹が「今から帰るけど欲しいものあるー?」と聞いてくれたので、さらっと頼んでみたら買ってきてくれました(^^)

しかも2冊w

妹もそのポーチに一目惚れして購入したんだそう。

図らずしも、姉妹でお揃いになってしまいました。笑

私がこのポーチに一目惚れしたわけ

私が「このポーチが欲しい!」と思った理由。

 

それは、この仕切りやポケットの多さです!

なんでも、全部で11個もの収納スペースがあるんだとか。

 

収納スペースが多く区切られていると何がいいのか?

それは、コスメ一つ一つの住所を決めてあげることができるので、使うときに取り出しやすいし、しまいやすいんです。

 

私がかつて使っていたポーチもそのような作りにしていたので、仕切りが多めなポーチの使いやすさは十二分に分かっていました。

 

何を隠そう、私、300円のポーチと100円の間仕切りボードを購入してわざわざ自分で仕切り付きメイクポーチを作ってましたからね…。

この時の記事はこちら

 

でもね…

最初から仕切りが多めのポーチがあるなら、それを使うに越したことはないわけですよ。(完成度が違いますからね…笑)

なので、今回買い換えた次第です(^^)

 

にしても…

こんな便利なポーチが雑誌の付録についてくるとは…!

 

…時代は仕切りだ。

みんな、仕切りを求めている…!(?)

薄型なのに自立する!

このポーチの特徴は、なんといってもその薄さ。

 

横から見ても、これしかない。(全アイテム中に入れてます)

さすが縦型。とてもスマート!

 

メイクポーチって本来はこう…

どしっ!とした長方形が多いですよね。

こういう形のポーチは基本、コスメを横に寝かせて収納するので、たくさん入ることは入るんですが

(仕切りがない場合は)どんどん重なってしまって、下の方のコスメが取り出しにくいという一面が…。

 

その点、このポーチはコスメを縦に収納するので、どのアイテムも一発で取り出すことができるところがとても便利です(^^)

しかもこれ、薄型なのに自立してくれるんです!

見事なY字(V字?)バランス!笑

 

最近は、ファスナーをフルオープンして見開きできるようなポーチもありますが、そういったものは平面に広げなければならないので、使うときは広いテーブルがあることが前提だと思うんです。

 

その点、こちらのポーチは洗面台の限られたスペースでもちょん。と置いて適度に広げることができるので、どんな場所でも使いやすいと思います(^^)

欠点は?

私はとても気に入っているのですが、強いて欠点をあげるならば…

容量はそんなに大きくない、というところでしょうか。

 

最初の方でお話ししたのですが、妹もこのポーチを購入しました。

そんな妹はコスメ持ちで、なかなか数が多いんです。

そんな彼女がさっそくコスメを収納してみると、案の定、ポーチがぱつんぱつんに…。

 

ファスナーは何とか閉まり、サイズ感は前のポーチよりコンパクトにはなりましたが…

ポーチ内にあまりゆとりがないため、お世辞にも使い勝手が良さそうとは言えない風貌でした…。

なので

コスメの数が多い方は、ここに全てを収めるのではなく、持ち歩く時用の厳選したコスメを収納するという使い方がいいのではないかと思います。

 

「たくさん収納できない」ということは一見デメリットのようにも思えますが

その分、このポーチに入れることでどのコスメをよく使用しているか、使用していないかをじっくりと考えるきっかけになるというメリットもあります。

妹も、このポーチにコスメをしまう過程で「これはもう空だな…」「これは最近使ってなかったな…」と整理していました。

 

このポーチだけをメイン使いしようとすると無駄にコスメを増やせないので、節約にもつながりそうですし、何より一軍しかしまいたくなくなるという効果がありますよ!

特に、ミニマリストにはたまらないポーチだと思います。

 

上手に取捨選択して、使い勝手のいいポーチ作りを目指したいところですね…!

 

スポンサーリンク

最後に

今回は&ROSYの付録をメイクポーチにしたよ、というお話でした。

 

私はコスメを収納しましたが、ガジェットが多い方はガジェットケースにするのもありじゃないかと思います!

 

…できるのかな?

一応やってみます。笑

 

ポケットWiFi、充電器ケーブル、ACアダプター、モバイルバッテリー、イヤホン…。

ぴったりすぎて笑いました。笑

大変だ…もう一つ欲しくなってきたw

 

にしても…

このアルティザン・アンド・アーティストのポーチ、大人気だそうですね。

前回もこのブランドの付録が雑誌についたことで、雑誌販売前の予約の段階でamazonのベストセラー1位になったという人気っぷりだったんだそうな!

後から知った私が購入できたのは、とてもラッキーなことだったのかも…♪

 

気になる方は是非チェックしてみてくださいね!(^^)

もし売り切れていた場合は、コンビニが穴場かもしれませんよ!

私はコンビニで入手することができました。

 

ちなみに

私がもともと使用していたメイクポーチは、間仕切りシートは捨て、妹のマニキュア(大量)入れになりました!

マニキュアボトルの高さがぴったりだったので、良かったです。笑

 

ということで今回はこの辺で!

ではではー(^^)/


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

名前:御山 宮(おやま みや)
東京都在住。1990年生まれ。

最近の興味:
Kindleで読書、通販、断捨離、低血圧と塩、干し梅、メイク、カモミールティー、100均、ウール、ほうじ茶ラテ。

私を一言でいうと?:
「低収入でいいから時間が欲しい人」
「アファンタジアの人」
「とても低血圧な人」