雑記

一年前に手放したお香をまた取り入れました。好きなモノは、やっぱり好き。

投稿日:

ご訪問ありがとうございます。みや(御山宮)です。

今から約一年前に断捨離したけど、最近また復活させた習慣があります。

それは「お香」です。

 

今回はそれについてお話ししたいと思います。

横でお香を焚きながら。

もくもく。

 

…(^^)♪

     スポンサーリンク




「お香」を断捨離した理由

私は、お香というものが好きです。

 

他に似た類のものでいえば

アロマとか、線香とか、焚き火なんかにも安らぎを感じます。(例えにしては共通点なさすぎ?笑)

 

でも

「好きならばどうして断捨離したのか」

って思いますよね。

 

…正直いうと、私は手放したくなかったんです。

 

当時は、その習慣を受け入れられない人のために辞めました。

それは「家族」の存在です。

タバコは吸うけど、お香はだめ

私は今実家暮らしで、家族4人で小さな家に住んでいます。

各々の部屋というものが存在していないので、私は幼い頃から隔離されたスペース(自分の部屋)というものを所有したことがありません

 

なので

何か新しくモノ(特に大きいモノ)を買う時や、新たな習慣を取り入れる時は、家族の理解を得てからでなければなりません。

共有スペースにダイレクトに関わるためですね。

 

とくに

最初に家族の理解を得ておくというのはとても大事です。

…さもなくば、のちにバッシングがきます。(←許可なくヘリノックスの折りたたみチェアを購入して2週間ほどで手放した人w)

 

ちなみに私以外の家族は全員愛煙家で、常にタバコを吸っています。

お香も同じ煙の類(?)だし、大丈夫だろうな、と思って聞いてみました。

 

「お香、取り入れてもいい?」

「別にいいんじゃない。」

 

そんな軽いノリで取り入れることを許可して貰った、ちいさな習慣。

ですが…

 

いざ取り入れてみて二ヶ月位たった頃、反対意見が目立つように。

なんでも、「臭い」「煙い」のだそう。

 

「…ほーう?」

 

…正直、私はとっても不服でした。←

 

だって

「どうしてタバコの煙や臭いはいいのに、お香はダメなの?」

と、思っていたから。

タバコを吸う習慣がない私からしたら、お香の煙もタバコの煙もあまり違わないような気がしました。

が、

喫煙者からしたらお香は全くの別物で、生活に取り入れるのに違和感があったようです…。

 

うーん…わからん…。笑

 

どう嫌なのか聞いてみても「嫌なものは嫌!」といった感じで、これという理由もなく、ただ拒否されていました。

 

「共同生活している以上、家族が受け入れられない習慣は続けにくい…残念。」

 

仕方ないので、私は泣く泣くお香を手放すことにしました。

 

お香立てや使い切れなかったお香は、お香好きの友人が貰ってくれました。

「やっぱりお香、諦められない…」

あれから一年。

最近は母も断捨離に目覚めたこともあって家の断捨離はかなり進み、環境も昔よりかなりすっきりしてきました。

 

すると

私の昔の欲が、またむくむくと膨れ上がってきました。

 

「すっきりしてきたこの家で、またお香が焚きたいなぁ…」

 

今まで断捨離してきて手放して困ったなーというモノは全然なかったけど…

自分の中で納得して手放して無かったモノだったからか、再び使いたくなってきました。

 

そこで

ダメ元で家族に「またお香を買ってきて、焚いてもいい?」と聞いたところ

意外なことに、「いいんじゃない?」と二つ返事。

 

いや、いいんかい…。(困惑)

改めてお香を焚いてみた時の家族の反応は?

お香セット一式を手放したので家にはお香立てすらありませんでしたが、

また拒否されてもいいように、とりあえず家にあるもので対応してみることに。

まさかの目玉クリップ…。

この穴を利用したらいい角度になるんじゃないかなぁ、なんて思って試してみると…

引きでもう1枚。

うん!

なんて風情がないんでしょう。(褒)

 

でも十分。

なんならめちゃいいバランス。

 

ちなみに

お香はドンキホーテで二種類だけ購入。

「ムーン」「ホワイトセージ」です。

割と万人受けする、クセの少ない香りだと思います。

 

そして

久しぶりに焚いてみた時の家族の反応はというと…

 

全然、ない。

 

むしろ母は「玄関でも焚いたら?」なんて催促する始末。

時間を置くだけでこうも反応が違うのはどうしてなんだ…。笑

 

父の方は、文句は言わないまでもちょっと「む。」という顔をするので、まだ違和感があるよう…。笑

 

そこら辺は、父がいないタイミングや寝ているときに焚くことで対応していこうと思いますが、

これで無事、お香の習慣を取り戻すことが出来そうです(^^)

 

とっても嬉しい!

母に一年前に聞いた質問をしてみた

…そうそう。

あの時きちんとした反応がもらえなかった質問を、改めて母に聞いてみたんです。

「どうしてタバコの煙や臭いはいいのに、お香はダメだったの?」と。

 

すると

「最初はお香ってモノがよくわからなかったし、夏でもないのに蚊取り線香焚いてるみたいでなんか嫌だったんだよ。笑

でも今は(焚いてても)なんとも思わないなぁ。

タバコも客観的に捉えたことがなかったから、煙いとか臭うとか考えなかったかも…結局人間、自分には甘いのかもねー。」

ですって。笑

 

要は

『自分』じゃない人が取り入れようとした『習慣』だから、自分ごととしてすんなり受け入れられなかったみたいです。

今となっては匂いも煙も全然気にならないそう…

 

よくわからないけど、時間が解決してくれたってことなんでしょうね。

…ラッキー♪笑

 

 

スポンサーリンク

最後に

『なくても生きれるけど、好きなモノはやっぱり好き。』

『一度手放したモノでも、また買い直したくなる。』

 

私にとってその1つは「お香」でした。

 

小さいけど、そこで確かに燃え続ける火。

天井まで細くすっと立ち上る煙。煙の影。

火が消えた後もそこに残る、空気に染み込んだ香り。

その全てが静かでいて、穏やかです。

 

…うん。

やっぱり、癒やされる!

 

…あと

値段も高くないので、お金がない私でも習慣として取り入れられるところも、ひっそりと好きなポイントです(^^)笑

 

あなたにも「昔、何らかの理由で諦めた趣味」や「手放したけど、忘れられない好きだったモノ」はありますか?

 

時間がたった今。この時に。

再度趣味として始めてみたり、改めて習慣として取り入れたりするのも、なかなか新鮮でいいかもしれません(^^)

 

タイミングって、大事。うん。

 

ということで今回はこの辺で!

ではでは〜♪

 


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カードケースに入れる1000円札の折り方。ズボラが功を奏した話。

ご訪問ありがとうございます。みや(御山宮)です。 先日、イラッとしたことがありました。   あ。 決して愚痴ではないですよ!笑   今回は 『「お札を三つ折りにしてる人」なら誰しも …

歯磨き粉を断捨離!ティートリー精油を歯磨き粉代わりにしました

ご訪問ありがとうございます。みや(御山宮)です。 松果体について調べていたら、 現在私が使用している、フッ素入りの歯磨き粉(※)が…だんだん気になるようになってきました。 ※私が使用しているのは研磨剤 …

【煎茶飲み放題】緑茶をフル活用して美白、美肌を目指せ!【幸せ】

ご訪問ありがとうございます。かるめです。 この度数日間、友人宅にお泊りすることになりました。到着するやいなや、「飲み物はお茶ならたくさんあるよ〜」といって煎茶や粉茶を差し出してくれました。それはもう山 …

二の腕の火傷にラベンダー精油を塗り始めて二週間後。

ご訪問ありがとうございます。みや(御山宮)です。 毎週恒例の(?)火傷の経過状況の報告をしたいと思います。 ちなみに前回の記事はこちら↓ 石油ストーブで火傷!ラベンダー精油を塗り始めた一週間後。 &n …

【1/f ゆらぎ】あなたのストレスをゆるめたい!かるめのおすすめ自然音3つ!【異論は認める】

ご訪問ありがとうございます。かるめです。 ここのところすっかり寒くなり、おまけにずっと雨続きでしたねー…でも私、家の中から聞く雨の音は嫌いじゃないですけどね。(←上から目線か) 雨の音といえば、今この …

名前:御山 宮(おやま みや)
東京都在住。1990年生まれ。

最近の興味:
Kindleで読書、通販、断捨離、低血圧と塩、ヨガ、ソウルメイト、スクイーズ、100均、ティラミス作り、投資。

私を一言でいうと?:
「低収入でいいから時間が欲しい人」
「アファンタジアの人」
「とても低血圧な人」