スポンサーリンク

QOL上がる!折りたためるメガネケースがオシャレ&便利&可愛すぎる

ご訪問ありがとうございます。みや(御山宮)です。

先日、メガネケースを断捨離しました。

「PC、伊達、お古」メガネ3兄弟を断捨離します!

それは、新しいメガネケースを購入したためです。

「どうしてメガネケースを持ってるのに、わざわざ新しいの買ったの?」

と言われれば、私はこう答えます。

「だって…すんごい素敵なモノ見つけちゃったんだもの…!(震)」

つまり

物欲に負けたわけです。笑

でもこれ、本当に買って良かったと思ってます。後悔してません。

…なんかすごく大げさな感じで言ってますが、1500円でした。

安いです。笑

ということで、

全眼鏡ユーザー&その他大勢の方にオススメです!

では、早速紹介していきます(^^)

スポンサーリンク

EYEGLASS CASE WOOD

じゃん!折りたたみ式のメガネケースです!

最大の特徴は「折りたためること」なんですが、その薄さはなんと1.3cmです。

横から見てもこんなにぺたんこ。

以前のメガネケースだったら多分、

4,5cmはあったんじゃないかな…(測ってないからわからない。汗)

スポンサーリンク

マグネット式で開閉が静か

しかも、

あのタイプのメガネケースって開ける時と閉める時、結構力がいりませんか?

開ける時は「…っぱかっ!!」ってなって、たまにメガネ飛びますし(←どんな開け方)

閉める時は「…ばくんっ!!」って急に閉じて、結構音がうるさいですし…。笑

このメガネケースの良いところは

蓋の部分に小さなマグネットが入っているだけの作りなので、少ない力で「かぱっ」と開閉しやすくなってます。

この尖ってる部分に指をかければ、片手でもラクラク開けることが出来ます♪

スポンサーリンク

組み立ててみる

さて

蓋?を開けたのでこのまま組み立ててみます。

ここから下の部分をコロンと開いて…

両脇のマチの部分を…

外側に引き出します。

すると?

じゃん!立体に!(正面からだから見えてないw)

横から見てみます。

先程はぺたんこだったのに三角形になってますね。

美しいなー。

ちなみにこの三角形。

立てることができます。

私が自宅で使用してる作業テーブルはとても狭いんですが、

そういう時も立てておけば邪魔になりません。

置き方次第で更に省スペースになるなんて、便利!(でもこれは純正の使い方ではないかもしれません。笑)

スポンサーリンク

「どうもメガネです。」

ここで私の愛用のメガネの登場です。

丸メガネを使用しているので、大きさでいえば少し大きめな部類に入ると思います。

しかしそれでもこの通り…

余裕です。キリッ

さて、ここらで素材の拡大をしてみます。

内側はスエード地になっているので、メガネを傷付けずに持ち運ぶことが出来ます。

ちなみに

実際の色味はこんなに鮮やかな芝生色ではありません。

落ち着いた深緑で、なかなか高級感があります。

私がこのケースに惚れた理由の1つとして

「リアルな木目調である」というところがあるんですが、これ、本当にリアルです。

拡大してみますね。

近くで見ても全然安っぽくありません。

それと

期待していなかったところで意外に嬉しかったのが、表地の触り心地です。

羊の本革のようなしっとり感があるんですよこれ。

柔らかくてマットで、ホコリも指紋も全然目立たないのでとにかく扱いやすいんです。

前のケースはちょっとしたホコリがくっついても目立っていたので…

これを手にして、

「見た目の清潔感」って本当に大事だと改めて気付かされましたよ…。

スポンサーリンク

「メガネを使用していない人にも勧めたい!」編

これはメガネケースですが、

デザインがかなり可愛いのでメガネを使用してない人にもオススメしたいと思いました!

それってもうメガネケースの紹介じゃなくね?

はい。

では色々なモノを入れてみます(^^)笑

ペンケースとして

私は筆記用具は少ししか持ってないのですが、

オフィスワークされている方はもっと色々な種類を持ち歩くのでは無いでしょうか?

きっと、これはそんな方にもぴったりのはず!

試しに

万年筆、ボールペン、スマホのタッチペン(←筆記用具じゃないw)、これら3本を入れてみます。

少ないw

うん。余裕ですね。笑

持ち運ぶモノが棒状のモノばかりであれば、ケースとの相性はかなり良さそうです。

沢山入ると思いますよー(^^)

メイク直し用のコスメポーチとして

持ち歩くためのポーチとして使えないかなー?と思ったので

リップ2種類やマスカラ、つけまのり、チークやミニはさみなど、適当に選んでみました。

なぜこんな分厚い四角ばかり選んだんだ私…。

でもいいや。入れます。

あ。ちょっと厳しいか…?笑

横から見てみます。

判定や如何に。

…うん。閉まってますね!

脅威の収納力。

スポンサーリンク

ジュエリーケースとして

仕切りは無いので小物を入れるのには不向きかもしれませんが、例えばこういうロングネックレスとかどうでしょう。

パールのネックレスって、一粒一粒が立体的だからコンパクトに収納することって出来ませんよね。

それがロングネックレスなら、ボリュームも増えるので尚更です。

しかし、

「このメガネケースは内側がスエード調だから、ジュエリーでもいけるんじゃないかな?

と思ったので、早速入れてみたいと思います。

なかなかしっくりきますね!

ただ1つだけ言うと…

私のこのパールネックレスはイミテーション

300円ですので、メガネケースのが高いことになりますね!

…取り出しまーす。

そのままプレゼントしてもサマになる

ちなみにこちら、

メガネやサングラスを持っている人へちょっとしたプレゼントにもいいな、と思いましたよ。

開封前のパッケージはこんな感じ。

非常にシンプルでスタイリッシュ。

裏側に説明が書いてあるので、コンパクトさはパッケージに入っててもそのままです。

胸ポケットやバッグからさっと取り出して、そのままプレゼントすることが出来ますね!(^^)

…いや。

そのままじゃなくて、さすがにラッピングは必要かな…?笑

スポンサーリンク

最後に

以上、

私のおすすめのメガネケースの紹介でした!

メガネ屋さんで無料で頂いたメガネケースを使用するのももちろん良いと思いますが、

・埃がつきやすい
・閉める音が大きくて気になる
・外出時にケースが嵩張るのが嫌
・皆んなと違うものを持ちたい
・もっとデザイン性が欲しい

なんて悩みがある方には、このメガネケースはおすすめですよ!

1500円なのにしっかり所有欲を満たしてくれる逸品です。

私は普段持ち歩く事はないですが、

メガネを使用しない時の埃よけとして、末永く愛用したいと思います!

ということで今回はこの辺で!

ではではー♪

コメント