Kindle・本

「Kindle HD 7 が壊れた」記念に私とKindleの出会いを語りますw

投稿日:2017-09-09 更新日:

ご訪問ありがとうございます。1日中ショックで何も手がつかなかったかるめです。

昨日仕事から帰ってきて「寝る前にKindleで読書しますかー♪」と思っておもむろにKindleを手に持ったところ、

「ん?なーんか髪の毛ついてるわー邪魔邪魔♪」ごしごし

「…?あれ??」ごしごし

………じーっ…

「これ…ヒビ…!?」

そうなんです。画面にヒビいってました(泣)。Kindleってヒビが入ったら操作不可能なんですね…初めて知りました。(というか初めて割ったんですけどね…)

     スポンサーリンク




Kindleを持ち運ぶ時、油断してた

最近、仕事の休憩中に読書するためにKindleをよく家の外に持ち出してたんですが、昨日は特に秋日和で…例のごとく公園に行ったんですね。

多分その時でしょう。ベンチではなく噴水近くのコンクリートのところに座った時に、クッション性のないバッグを「ごんっ」。いや、そんなに思いっきり置いたつもりはないんですけど、多分その時だと思うんです。それ以外考えられない…。

結局職場仲間と一緒に食べることになったのでKindleはバッグから取り出さないままでした。だから帰ってから気付くということになったのですが…。

とにもかくにもぴーっと画面の端から端までいってしまいまして、操作不可という。

iPhoneだと画面割れても操作できることが多いですが、Android端末とかって少しでもひびが入るとタッチの感度がめちゃめちゃ鈍くなるか全く反応しなくなるんですよね…。

というか逆になんでiPhone動くんだろう。すごいですねApple。震

あ、話を戻します。笑

壊れた記念にKindleとの出会いを語ります

このKindleは実は買ったものではなくて、WiMAXを契約した時にオマケとしていただいた端末なんです。だから実質無料で戴いたものなんですが、この子が来てからというもの…私の生活が一変しました!

Kindleを知る前の私

ちなみにそれまで本はブックオフで紙の本を購入してました。本が好きというのは事実ですが、それまで生活の一部になるほどは読んでなかったというか。いわゆる積ん読という状態が多かったですね。

ブックオフで買ってきては少し読む、読みきらないうちにまた買ってくる、の繰り返しで…気がついたら押し入れの1/4は古書で占めてました…。

それほどの本がある状態なのに、雑誌は毎月のように購入してました。そして雑誌も飽きた頃、スマホアプリの無料漫画に夢中になったりもしてました。

という感じで、後半は活字を読む機会がほとんどありませんでした。

Kindleを手に入れた時の私

そして来たる2015年1月頃、そんな私のもとに初のタブレット端末Kindleがやってきたのでした。(ちなみに読書専用端末ではなくてFireでしたので、ここではタブレットと読んでます。)

最初に手にした感想としては「タブレットって何するんだろう?ゲーム?動画?読書…?でも全部携帯で出来るよね。持て余しそうだなぁ。」

タブレット端末が世の中に出てからしばらく経ち、流行に敏感な人時代に対応してる方は既に大いに活用しているであろうガジェットですが、私の中ではタブレット端末は敷居が高いものという印象でした。それゆえ購入を検討したことなど一度もなかったので、この手の商品は使い方がわかりません。

そこでお得意の検索魔発動です。「んー、みんなはどう使いこなしてるの?」

Kindleは電子書籍を読む端末だとやっと知った私

そこで調べて初めてAmazonが出している端末だと知ったのでした。ちなみにそれまでは通販はそこまで利用せず、利用しても楽天をたまに…という感じ。(私は過去に楽天のクレジットカードを持っていた為、この頃の通販は楽天しか知りませんでした。)

Amazonで説明文を読んで初めて、Kindleは読書に特化した端末だということを知ったのでした。

「本…本かー。すらすら読めたらかっこいいよね、頭いいイメージだよね!」

そんな単純な動機から、私もKindleで本を読み始めることにしたのです。(←そういう考えを持ってる時点で既にかっこ悪いんですけどねw)

Kindleでも最初はマンガばっかり読んでいた私

でもずっとマンガばかり読んでいたから急に難しい本は読めないと思うし、読めずに挫折したらそれこそお金が勿体無い。

「まずは安く買えるような軽い読み物がいいけど、あるかな?」と探してみたらびっくり。

99円とか無料の本が沢山あるんですよ。マンガでわかる風水とかマンガでわかるお料理とか。読み切り漫画が100円とかであるんですよ!?(←結局マンガばっかじゃんか)

…入りがマンガからだったことはひとまずおいといて(笑)私が電子書籍にハマった理由はまず値段の安さからでした。新品の本って一冊1400円とかだし文庫本でも500円位するイメージだけど、それより遥かに安い料金だったことが自分の中では衝撃でした。

何でもそうだと思うんですけど、お金がかかりすぎる趣味って続きませんよね。なんなら私のような「とりあえず読書したらかっこいいんじゃないの?」なんて浅はかな動機なら尚更、趣味になる前にお金が尽きて読むのを辞めてしまうでしょう。笑

しかし電子書籍の値段の安さは、それまで本を読まなかった私を虜にする為のきっかけとしては十分でした。私は元々インドアだったので、ゲームアプリする時間を電子書籍を読むことに費やすようになっていきました。

最初は安くて読みやすいマンガばかり読んでいたけど、そのうちさくっと1時間以内で読めるスマホ小説のような横文字の書籍にも手を出し、次第に3時間位で読み終わるような普通の書籍にも手を出していました。すごいよKindle…

今まで読書しなかった理由を考えてみる

多分、紙の本だと「読み終わったらまた本屋さんで買わないと…」という気持ちがあって、読み切ることが勿体無い(買いに行くのが面倒)と心の何処かで思っていたのかもしれません。

しかしそれが電子書籍だと全然違います。

まず、ガジェットを触ってるのがとにかく嬉しくてページをどんどん捲ってしまいます。読破することはゲームクリアと同じような感覚で楽しいし、読み切ったらその場ですぐに違う本をダウンロードすればいいから万が一読み足りなくても大丈夫。

私の性格は「スイッチが入るまでに時間がかかるけど、一度スイッチが入れば全力疾走するタイプ」です。その集中力が切れる前に違う本が手に入ることで、満足するまで連続で読書出来るんです。その感覚がたまらなくストレスレスでした。

現在の私(思い出から現実に帰る)

それから早2年、今では読書はすっかり生活に馴染みました。最初は金額を躊躇して買わなかったような本も興味があればぽんぽん買うようになったし、Kindle untitled という読み放題サービスも登録したことで私が読書する敷居が更に下がりました。

最初こそ無料で貰ったものだし使い方も何もわからなかったけど、間違いなく私の生活を大きく変えてくれた端末がこのKindleなんです。

でも…それが…壊れた…!!(思い出に浸ってすっかり忘れてたけど、そういえばKindleが壊れたからこの記事書いてるんだった)

使用用途は主に読書と動画鑑賞だったのですが、2年使用してても何の不具合も感じてなかったんですよねこれ。別れは唐突です…はぁ。

スポンサーリンク

最後に

はい。というわけで今回は壊れた記念に、Kindleとの出会いから愛用するまでのきっかけを語りました。二年たっても飽きることなく使用していたので、只今結構ショックを受けてます。笑

それに私はもうKindleがない生活は考えられないので、1日も早く新しいKindleをお迎えすることにしました。ちなみにもう色々調べていて、現状ではKindle HD8を購入することに決めています。動画も見れて読書も出来てカラーで、今のKindle Fireの後継機なのかと思ったので。

にしても…今持ってるKindleにはアンチグレアのフィルムを貼っていても割れてしまったので、傷防止にフィルム、画面割れの保護にカバーかケースは必須なんだなーと思い知りました。(Kindle HD8はちょっと頑丈になってるようですが)

今回Kindleが壊れてしまって思ったことは、やっぱり自分が愛用してるものにはきちんと投資すべきということ!中途半端に保護をケチると(ケチってたわけではないけどw)一瞬でダメになってしまった時の後悔やショックが大きいので…以後教訓にしたいと思います。笑

ちなみにさっき早速注文したので(←早い)後は届くのを待つだけです!届くまでの時間が楽しみに感じられるから、通販ってやめられないですね。届いたらまた記事を書きたいと思います♪

ではでは(^^)!

 

追記:後日Kindle買い替えました!↓

私が二週間でKindle HD8をやめてKindle Paperwhiteに買い替えた理由


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【パリ流 おしゃれアレンジ!&パリジェンヌのお気に入り】私がシンプル服&バレエシューズを愛用し始めたきっかけの本2冊とオススメバレエシューズを紹介する

ご訪問ありがとうございます!かるめです。 私は今年、バレエシューズというものにハマりました。というか以前から好きだったことは好きだったんですが、しばらく履いてませんでした。 私のバレエシューズ再ブーム …

断捨離という言葉が嫌いでも読める「必要十分生活」【Kindle】

ご訪問ありがとうございます。かるめです。 今回は私がKindleを手にした初期の頃(2015年位)から今に至って定期的に手に取っている「断捨離」本を紹介したいと思います。      スポンサーリンク …

1週間休んだのでKindle本爆読!楽しかった本をひたすら載せます。

ご訪問ありがとうございます。みや(御山宮)です。   まず最初に… 不定期更新とはいえ、長らく更新を止めていて申し訳ございませんでした…!   えー…言い訳をさせていただきますと( …

1日1食生活に憧れ始める。断食と断捨離の相性は抜群??

ご訪問ありがとうございます。かるめです。 最近断食に関する本に興味があり複数読んでいたのですが、少ないモノで毎日を丁寧に生きるミニマリストと断食って…組み合わせたら最強じゃね?と思ったのでお話させてい …

【Kindle Paperwhite】E Inkってそもそも何ぞ?さくっと調べてみた。

ご訪問ありがとうございます。かるめです。 あれからずーっとKindle paperwhite読んでます。 ページをめくる時の質感が好きすぎて読む手を止められません。 Kindle unlimited入 …

名前:御山 宮(おやま みや)
東京都在住。1990年生まれ。

最近の興味:
Kindleで読書、通販、断捨離、低血圧と塩、ヨガ、ソウルメイト、スクイーズ、100均、ティラミス作り、投資。

私を一言でいうと?:
「低収入でいいから時間が欲しい人」
「アファンタジアの人」
「とても低血圧な人」