【Kindle paperwhite】公園で読書してみたら映り込みがなくて想像以上に快適だった。

ご訪問ありがとうございます。かるめです。

今日はいい天気だったので買い物がてら散歩に行ってきました。まぁ散歩は早々に切り上げて公園のベンチに座ってましたが…。笑

今回引きこもりの私がわざわざ外出した目的は…そう!公園のベンチに座って読書をするためだー!

スポンサーリンク

なんやかんやで家でしか使ってなかったKindle

「いつも通り家で読書すればいいじゃんよ」と思うかもしれませんが、なんか最近家で読書すると集中できなくてですね…一番の原因が、多分読む姿勢。

私の実家は和室のみなので、背中をもたれる椅子がないんですね。いつもは布団に寝転んで読んだり、半跏趺坐したりあぐらかいてますけど…なんてゆうか、室内にこもりすぎたのか体が凝ってきた。

「ちょうどKindleもお外で読んだことないし、背もたれあるベンチで足ぷらぷらさせながら小一時間読書しますかー。」…動機なんてこんなもんですよね。笑

初めてKindle paperwhiteを外に持ち出してみた。

というわけで公園にやってきました。ただいま15時半位で、小学校終わりに遊んでると思われる男の子がキャッチボールしてたり、やたら犬の散歩してる人がいたり。昼下がりの公園ってのどかだなー。

平日だからかそんなに人もいなくて、ご覧の通り背中もたれたい放題。ありがやー。さっそくお目当てのKindleを読んでみるとしよう。わくわく。

Kindle paperwhiteは確かに映り込みがない

おー!さすがE-Inkですね。映り込み無いです…これ本当に電子画面なの?という位に完全なるマット。文字がくっきりしてて読みやすいです。
今まで室内でしか使っていませんでしたが、Kindle paperwhiteは外での読書の方がより恩恵があるように感じました。

わざわざKindle買わなくても、スマホで代用出来るところは…ある

Kindle paperwhiteの特徴の一つとして「フロントライト機能」がありますが、確かに目に突き抜ける明るさのスマホの「バックライト」と違って目に優しいことは利点です。

でも極端に言ってしまえば、「ライト付きだから暗いところでも電子書籍が読めるよ!」というのはスマホでも代用できる部分だと思うのです。画面はちっちゃいけど、一応スマホだとカラーというメリットもあるしねっ。

スマホが絶対に勝てない「完璧なアンチグレア」

でもそれでもKindle paperwhiteを使いたいという理由は、この完璧なアンチグレアにあります。ちなみに私は指で操作する端末には「映り込み防止&指紋対策」として、絶対にアンチグレアフィルムを貼ると決めています。

ここ一年以内に使っていた端末は以下です

・ASUS Chromebook Flip C100PA
・iPhone SE、iPhone 5S(iOS)
・zenfone MAX、SAMURAI 極(Android)
・Kindle HD7、Kindle HD8(Kindle)

これら全部にアンチグレアのフィルムを貼ってました。もはやちょっとしたアンチグレアオタク。笑

でもね。それでもやっぱり、朝一番の太陽を前にすればアンチグレアフィルムでも意味をなさないんですね。画面が暗いと反射で見えなくなるので、太陽に負けないくらい画面の明るさをMAXにしてやっと見えるようになるという…。(まぁこれは電池消費減らしたいが為に、常に画面を暗めに設定してる私の落ち度ですがw)

だけどKindle paperwhiteはフィルム無しでこの画面ですからね。こればかりはスマホでは真似出来ない唯一無二の強みと言えるでしょう。


Kindle Paperwhite 32GB、マンガモデル、Wi-Fi 、ホワイト

やっぱり、活字好きはKindle持ってて損はないと思う

眩しい朝でも映り込みがなく読めて、暗い夜でもふんわりとしたフロントライトのおかげでリラックスして読める。持ち歩く時間帯や場所の内外問わず、どんな状況下でも同じ条件で読めるのはありがたいことですね♪

それに加えて10月末には防水Kindleも出ますね!お風呂で読書したい美意識高めの人はこちらをチェックです。ちょっと高い気もしますが…もはやKindleは嗜好品。芸術品。


Kindle Oasis (Newモデル) 32GB、Wi-Fi、電子書籍リーダー

Kindleの電磁波が心配な方の対策!

ちなみに過去に電磁波の記事を書きましたが、Kindleからも電磁波は出ます。Kindleから出るというか、Wi-Fiの電波がKindleに向かって飛んできている状態です。なので、不安な方は以下の対策をするといいですよ!

・普段読む時
書籍をダウンロードする時以外は基本は機内モードにしておくことをおすすめします。機内モードにすることでWi-Fiの電波を受信しないので、帯びる電磁波を大幅にカット出来ます。

毎回設定するのは面倒かもしれませんが、機内モードを上手く使いこなせば、病院や飛行機でも快適に読書できますし、電池の消費も抑えられて良いことずくめ!安心して読みましょう♪

・寝る直前まで読む時
枕元で読書する時も例外なく機内モードにした方がいいです。ちなみにKindle paperwhiteの場合だけかもしれませんが、スリープ中はどうやらWi-Fiは切れている…?(スリープ解除の直後、Wi-Fiを受信してるマークが画面に表示されていなかった)

↑スリープ解除直後を頑張って撮ってみました。電池マークの横の _ _ _ _ ってなってるところですね。 約一秒後にはいつも通りにWi-Fi受信してましたよー。

最悪寝落ちしても、自動でスリープモードになるKindle paperwhiteの場合は電磁波、大丈夫かもしれないですね!でも、できるだけ手動で設定しておきましょうね。笑

スポンサーリンク

最後に

今回は公園で小一時間 試験的に読んでみましたが、想像以上にくっきり見えたので大満足な結果となりました!この指触りの良いザラザラ感が、太陽光のもとではまた違った仕事をしてくれるとは…いや、写り込まない方がメインか…?まぁいいや。笑

今回は帰る頃には16:45位だったので結構暗かったですが…次は朝の強めな太陽光でも試したいところですね。電磁波の対策もしながら、私はこれからもKindleを愛用していくつもりです(^^)

ではでは〜

おまけ

夕方の公園にて。

沈んだ夕日を背にして、くっきりと浮かび上がった木のシルエットが最高にかっこいい。

かっこいい…んだけど…

なんであの一本だけハゲてんだろう…

おわり。笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました