スポンサーリンク

サンセベリアでハイドロカルチャー、始めました。

ご訪問ありがとうございます。みや(御山宮)です。

私事ではありますが、この度、観葉植物を育てることにしました。

最近はダイソーなんかでも手軽に購入出来る観葉植物ですが、私が欲しかったのはサンセベリアという品種。

しかもハニー系という、育ってもそこまで高さの出ないタイプのサンセベリアが欲しかったんです。

…が。

このサンセベリア・ハニー、近所では全く見かけませんでした。

「いつか通販を利用して買おうかな…」と半ば諦めていましたが、

先日の献血(未遂)の帰りに寄った「NATURAL KITCHEN(ナチュラルキッチン)」という雑貨屋さんで偶然出会うことが出来ました。

その時は母も一緒に居たのですが、「ランチを御馳走になったお返しに」と言って、店舗に残ってた最後のミニサンセベリアを一株、プレゼントしてくれたんです。

とっても嬉しい(^^)♪

スポンサーリンク

初心者が揃えた観葉植物育成アイテム一式!

「人生で観葉植物を育てるという経験がほぼ無いに等しい私」が用意したアイテムは、以下の4点です。

・サンセベリア
・無印のハイドロボール
・ミリオンA(根腐れ防止剤)
・ダイソーのグラス

以上になります。

サンセベリア

これが「NATURAL KITCHEN(ナチュラルキッチン)」で購入したミニサンセベリアです。

こんなに大きくしっかりしているのに、そのお値段はなんと100円!

「こんなに安いの?」と、会計時、母と顔を見合わせてびっくりしていました。笑

「NATURAL KITCHEN(ナチュラルキッチン)」には他にも色々な観葉植物があって、季節ごとにそのラインナップは変わるようです。

お近くのダイソーに観葉植物が置いてないという方は、「NATURAL KITCHEN(ナチュラルキッチン)」に足を運んでみることをおすすめします(^^)

ちなみに

私がサンセベリアを選んだ理由

・丈夫で初心者にも育てやすい
・ハニーはそこまで大きく(背が高く)育たない
・空気清浄効果がある

ということからでした。

無印のハイドロボール

最初に一言、いいですか?

私は、虫が苦手です。(だから何よ)

土で育てるということは…虫がつく可能性があるんですよね?

暖かくなる夏場なんかにはきっと、コバエが…観葉植物と戯れるんですよね?

(アファンジアだけど)想像しただけで「いーーっ!」ってなります…。笑

そこで、少しでも虫さんとの遭遇率を下げたくて調べました。

その対策として見つけたのが、ハイドロボールで育てるというもの。ハイドロカルチャーです。

この方法で育てることで、虫がわく確率がぐっと減るそうですね。

しかも人工的な石なので、洗えば繰り返し使えるそうです。

しかし「そんなの、どこに売ってるの?」って思いますよね。

無印良品にありました。笑

しかもお値段250円という…安っ。笑

ミリオンA(根腐れ防止剤)

こちらはハイドロボールの下に敷き詰める根腐れ防止剤です。

植物を育てたことのない私からしたら「何だそりゃ?」な存在だったのですが、

こちらをハイドロボールの下に敷き詰めることで、溜まった水の浄化を促してくれるそうです。

そういえば

普通の植木鉢であれば底穴があるので、余分な水は抜けていくので水が腐る心配はあまりないですよね。

対してハイドロカルチャーは底穴がない状態で育てることになりますので、こちらの根腐れ防止剤は必須みたいです。

他にも「ゼオライトもいい」とありましたが

近所のホームセンターにあったのはこちらだったので、とりあえずミリオンAで育ててみることにしました。

ダイソーのグラス

ハイドロカルチャー初心者には透明な容器がおすすめとのことだったので、丸っこいグラスにしてみました。

透明な容器にすることによって、水を与えるタイミングだったり、水の減り具合が目視で確認しやすいらしいのです。

「ちょうどよさそう」と思ったのがたまたまダイソーのグラスだったので1つ買ってみましたが…

さて、どうなるでしょう?笑

スポンサーリンク

植え替え後

コップの中にミリオンAを敷き詰め、サンセベリアをセットしつつ洗ったハイドロコーンを固定出来るまでぱらぱら。

植え替えが完了したら、グラスの1/5程度お水を入れて…

完成したものがこちらです。

おお、結構立派!

そしてすっごくオリエンタルな雰囲気…!

しかしグラスに入れてるので見た目にも重くなりすぎず、モダンな感じがして、これまたいいですね。

観葉植物1つで、ちょっとした癒やしの空間が生まれました。

パソコン画面のちょっと後ろにセットして、目を休める時にちらちら眺めたいと思います(^^)

スポンサーリンク

最後に

切り花はたまに購入していた私ですが、一度花を買う習慣が切れてしまうと部屋にグリーンがない状態が続いてしまうんですよね…。

しかし

観葉植物であれば頻繁に買う必要もないですし、常にそばにグリーンを置くことが出来るのでいいですね(^^)

…そういえば私は随分昔に、ミニサボテンを購入したことがありました。

ですが、あまりに構いすぎて(水を頻繁に与えすぎて)ダメにしてしまったんです。

当時の私は「観葉植物1つ、育ててあげられないんだ…」と管理能力に自信をなくし、それを最後に観葉植物を育てることを避けていたのでした。

…そんな出来事があったことは、すっかり忘れていました。

ですが今回は、

そんな私でもハイドロカルチャーであれば上手に管理出来るような気がしています。

いい意味で構いすぎること無く育てられるハイドロカルチャー、おすすめです(^^)

あなたも私と一緒に、ハイドロカルチャーで観葉植物のある生活を初めてみませんか?

とても、ほっとしますよ(^^)

ではでは〜

コメント