写真あり)ひどい肌荒れから一年後。iHerbで買える「レチノール」「セラミド」「ウィラードウォーター」でここまで綺麗になりました。

Ads by Google

ご訪問ありがとうございます。みや(御山宮)です。

約1年前、私は過去一番のひどいニキビに悩まされていました。

そしてこの時、人生で初めて皮膚科に通う決意もしました。

…結局、目に見える効果が現れるよりも先にお金がかかることが気になり、皮膚科に通うのは数カ月で辞めてしまいましたが…。笑

その後、試行錯誤の末、自己流のケアでここまで良くなりました。

(下に荒れた肌の画像がありますので、閲覧注意!)

1年前↓

今現在↓

まだ赤みが残っていたり小さめの吹き出物があったりしますが、全体的に落ち着きを取り戻し、肌色も少しトーンアップしてます。

(スマホや撮影場所が変わってるので全く同じ環境下で撮影できてるわけではありませんが、撮影した肌の場所だけは同じ箇所ですので多めに見てください…。笑)

それでは、以下よりここに至るまでに使ったアイテムの中から個人的に効果を感じたアイテムだけをあげていきますので、よければ参考にしてくださいね(^^)

ほぼiHerbで購入できます。

Ads by Google

前提として、クレンジングは辞める

私のひどい肌荒れの原因は、多分、石鹸落ちメイクを辞めたことで使い始めた「クレンジング剤」

もちろん当時のストレスや生活習慣も大きく影響していたと思いますが、自分の中ではクリームクレンジングを使い肌をこすり過ぎたこと(コールドクリームタイプだったのでオイル化するまでくるくるする必要があった)が、肌が荒れた一番の原因じゃないかと思ってます。

ということで、コスメはなるべく石けんやお湯で落ちるモノを使用し、メイクは石けんのみで落とすようになりました。(泡で出てくる石鹸が扱いやすくて一番楽でした)

by カエレバ

泡石けんだけで落ちないメイク(プリマの下地やザ・セムのコンシーラーなど)を使用している場合は、この本を参考にして手ぬぐいをプラスしていました。

by カエレバ

↑新品の本であれば手ぬぐいが2枚付属してます(^^)

今は使用してませんが、私が洗顔&メイク落とし&体などに使う手ぬぐいを買う時は、こちらの特上特岡生地のモノをリピしていました。

by カエレバ

メール便もあるので、気軽に購入できます。

Ads by Google

基本的に洗顔はしない(ウィラードウォーターで拭き取るだけ)

夜はメイクを落とすために石鹸で洗顔しますが、朝は全く洗顔しなくなりました。

それは、常在菌を肌に残すためです。

(一度石鹸などで洗い流すと、残った1割の常在菌が復活するまでに12時間くらいかかるらしい…)

ということで朝は洗面台で水でパシャパシャすすげばオッケーなんだそうなんですが…

洗面台まで行くのが面倒になった私(←!?)は、次第に「コットンにウィラードウォーターと水道水を混ぜたモノをたっぷり染み込ませて、それで顔をぬぐう」という方法にシフトしていきました。(だって最近寒いんだもん…笑)

ウィラードウォーター クリアコンセントレート

ウィラードウォーターは基本的には「ただの水」ですが、ほんのりと抗炎症効果があるようなので期待して使い続けています。(水を腐りにくくする作用もあるので、水だけをスプレーボトルにボトリングするよりもちょっとだけ安心。笑)

コットンによる摩擦が心配な方は、出来るだけふんわりしたモノを選ぶと気持ち的に安心かもです。

↑私は無印良品のコットンがお気に入り(^^)

Ads by Google

ニキビやニキビ跡がひどかった時塗りまくっていたレチノール&セラミドのクリーム(美容液)

私のニキビ肌の回復に一番貢献してくれたのが、このアイテム!

セラヴィ レチノールセラム

レチノールとセラミドが配合されているクリームで、別命「肌を蘇らせるクリームセラム」です。(現在はリニューアルされて名称やパッケージも若干変わっています。)

レチノールには「肌のターンオーバーを早めてくれる効果」があるんですが、実際に私が使っていてもニキビが改善したりニキビ跡が薄くなるのが早かったと感じました。

ちなみに、レチノールは塗りすぎるとターンオーバーが早くなりすぎて肌がカサついたりめくれてしまうことがあるんですが…

このレチノールセラムに関しては、「セラミド」が配合されているからか、毎晩のように塗ってもあまり乾燥を感じなかったです。

ちなみに他のレチノールセラムも色々試してみましたが、やっぱり私はこれが一番しっくりくるので、今のところこれしかリピしていません。

塗る時はケチらずたっぷりワンプッシュ使うと、翌朝の肌がぷるぷるになるのでおすすめ(^^)

Ads by Google

肌が落ち着いてきてから使い始めた、激安セラミドクリーム

先程紹介したレチノールの使い心地は最高だけど、毎日たっぷり塗るとさすがにお金がかかる…。(って言っても3000円以下ですがw)

ということで、

途中からシンプルなセラミドクリームも導入するようになりました。

セラヴィ Moisturizing Cream 56ml(保湿クリーム)

これの何がすごいって、本物のセラミドが3種類入っているのに500円台で買えること…!(日本だと疑似セラミドでも高いのに!)

その上無香料だし、特に刺激もないし、伸びがいいのにベタつかないしかなり使い勝手がいいクリームなんです。

先程のレチノールは「ニキビやニキビ跡などをターンオーバーを促進させて早くやり過ごしたい」という時に塗りますが、こちらは「お風呂上がりやメイク落とし後の乾燥による皮むけが気になる時」によく使用しています。

これをうすーく塗るだけで「皮むけ」がぴたっと収まりますし、乾燥や外部からの刺激も防いでくれる感じがして、安心します(^^)

「肌が乾燥で弱っている時にはとりあえず塗っとこ!」というお守り的な存在なので、皮膚がかさついてなければ付けない時もあります。(そこらへんは、テキトーっていう…。笑)

ちなみにこちらのクリームはかなり割安な大容量タイプもあります。(こんなに入ってて2000円台…w)

セラヴィ モイスチャライジング 453g (ジャータイプ)

セラヴィ モイスチャライジング 453g (ポンプ付きジャータイプ)

iHerbでも人気で売り切れが多いので、「なくなったら不安」という方は大容量を買っておくと安心かもしれません(^^)

Ads by Google

最後に

ということで、ほぼiHerbで買える、私流の「ニキビ肌を治したスキンケア」の紹介でした!

簡単にまとめると、

・クレンジングを辞めて、メイクは「石鹸+手拭い」で落とすようにする
・朝の洗顔はコットン+ウィラードウォーター(←抗炎症効果)で拭うだけ
・荒れた肌を生まれ変わらせるべく、ターンオーバーを早めるレチノールを使う
・肌が乾燥して皮膚がめくれている時は、皮膚を保護するためにセラミドを塗る

という感じ!

もっと言えば、朝洗顔は(ウィラードウォーターじゃなくても)普通の水でパシャパシャするだけでも大丈夫だと思いますし、

最後に書いた「セラミドクリーム」は、宇津木式美容に出てくる「ワセリン」やメンタリストDaiGoさんが推奨する「ココナッツオイル」などに置き換えても大丈夫だと思います。(なんなら、そっちの方がもっと安くなるかも!)

by カエレバ

ちなみに私が「ワセリン」や「ココナッツオイル」を使わないのは、使ってみたけど自分には合ってないかも…と感じたから使っていないだけですので、合う方は手に入りやすいモノから試してみるといいかもしれません(^^)

ちなみに使った感想はこんな感じ。

ワセリン→混合肌の私にはベタついたり、熱がこもって痒くなったりした
ココナッツオイル→少し赤くなったり痒くなった気がした

ただし、ワセリンだけはリップクリームとして未だに使用してますが…w(唇に塗るだけだから全然減らない…。笑)

ということで。

この記事が少しでも肌荒れなどで悩んでいる方の参考になれば幸いです…!

長くなりましたが今回はこのへんで!

それでは(^^)♪

コメント

  1. Yummy より:

    こんにちは。いつもブログの更新を楽しみにしています!
    私もこのクリーム、使ってみたいです。敏感肌ですぐに乾燥してかゆくなるので・・・
    肌に合うといいのですが。
    セラミド配合なら良さそうですね。
    スキンケアやメイク商品について、また紹介していただけるとうれしいです^^

    • Yummyさん、こんにちは〜(^^)
      最近ノロノロ更新ですみません〜!(って私、前回も謝ってたような…。笑)
      いつもありがとうございますm(_ _)m

      セラミド配合のクリームは、500円台の方かな…?
      私も結構敏感肌なんですが、これは大丈夫でしたのでおすすめですよ〜♪

      コスメは最近バシバシ減らしていく一方(←笑)で、なかなか紹介できるものが少なくて申し訳ないんですが…
      最近“>佐伯チズさんの本を読みつつ、スキンケアにローションパックを取り入れてみてます(^^)

      結果が出たら、また報告させていただきますね♪

タイトルとURLをコピーしました