スポンサーリンク

心機一転!願掛け用に、めっちゃ安い腕時計を買いました。

ご訪問ありがとうございます。みや(御山宮)です。

 

私には6年もの間、愛用していた腕時計がありました。

ですが最近、思い出と共に断捨離しました。

 

その時の記事はこちら↓

新品でもさっと手放すと、空白の法則で新しいモノが巡ってくる。(断捨離の品のまとめ)

 

「しばらく腕時計はなくてもいいかな…」と思って過ごしていたのですが、やっぱり腕時計は身につけたいと思いました。

また、人生で30歳までには達成したかった目標(すごく個人的なことです)がひょんなことから達成できたので、その記念と今後の願掛けの品として、ふと目に止まった腕時計を購入してみました。

 

今回は私が選んだ腕時計(多分、使い捨て前提)について書きたいと思います(^^)

スポンサーリンク

CITIZEN Q&Q レディース腕時計

まずこの腕時計、2000円以下という破格のお値段!

 

「サファイアガラスだよ」とか「防水機能めっちゃすごいよ」とかいう機能はありませんが、シンプルで使いやすそうだなーと思ったので購入してみました。

私がこの腕時計を気に入ったポイントは

・シルバーカラーであること
・フェイスが丸であること
・日付がわかること
・ベルト部分がステンレスであること
・電池式であること

です。

 

1つずつ解説してみたいと思います(^^)

シルバーカラーであること

私が最近身につけているアクセサリーは、主にシルバーです。

 

今まで好んで使っていたアクセサリーや腕時計はゴールドだったのですが、ここ一年でだんだんシルバーアクセに移行しため、残されたゴールドの腕時計だけが浮いてしまって、身につけてもちぐはぐな印象になっていました…。

 

なので、買い換えるならシルバーの時計がいいなーと思っていたんです。

 

素材の色を合わせるだけで印象がまとまるので、色選びは大事ですよね(^^)

フェイスが丸であること

今までは「ちょっと男前な印象」の少し縦長のスクエア型を使っていましたが、今回はベーシックな丸型にしました。

 

最近は大きな文字盤が流行ってますが、私が身につけると全然カッコよく見えない(笑)ので、小さすぎず大きすぎないサイズ感を選びました。

手首に馴染んでちょうどいい感じです♪

 

フェイスが丸だと時間が見やすいですし、風水の観点から見ても、腕時計は丸がいいそうですよ(^^)

人間関係の運や金運も上げてくれるし、針が円を描くときにフェイスが丸だと、時と空間の気をスムーズに循環させられるんだとか。

 

これから買われる方は、特にこだわりがなければベーシックな丸を選んでみてはいかがでしょうか(^^)

日付がわかること

「あると便利そう」と思って欲しかった機能の1つ、日付の表示。

 

仕事をしていると「今日は月曜日だなー」という一週間の感覚は感じやすいのですが、最近「今日って何日だっけ?」という1ヶ月の感覚が麻痺してる自分に気づきまして…。笑

 

別に何日か瞬時にわからなくても困らないかもしれませんし、カレンダーやスマホを見ればすぐに確認できるんですが…

毎日ちらっと確認する腕時計に日付の表示があると、意外と便利です。

 

ちなみに、この時計に関しては日付の隣に曜日も表示してくれます。

しかもこの時計、表記は英語(MON)と日本語(月曜)から選択できるという無駄に親切な作りでした…。笑

びっくり!

ベルト部分がステンレス(金属)であること

↑ドライバーとペンチを使って自力で抜いたベルトのコマ。笑

 

私が腕時計を選ぶ際は、決まって金属製のベルトを選びます。

 

革ベルトの時計もオシャレですごく憧れるんですが、耐久性の心配もありますし、汗を吸い込んだ時の対応がわからないので…なんとなく避けてます。(←汗っかきな私特有の悩み?笑)

 

金属製であれば、ベルト部分は水やアルコールなんかでさっと洗えるので手入れも楽チンです。

やっぱり、毎日身につけるモノは手入れが楽だと便利ですよね(^^)

電池式であること

クオーツで動く電池式の時計は、安価なのに時間は正確だし、止まったら電池を変えればまた動くので、使うにあたってのデメリットがあまりありません。

しかも私が購入したモノはかなり安価でしたので、電池交換に出すよりもまた改めて購入した方が安く済むかも…。

そのくらい気軽に使えます。

 

こだわりのモノだけを持ちたい私としては機械式の腕時計にも憧れるんですが、

きちんとしたモノは高いですし、忘れず毎日身につけなければ止まってしまいますし、定期的にオーバーホールに出さなければならないそうなので、更にお金がかかります。

現時点の私には、そのお手入れや手間を楽しむ心の余裕と金銭の余裕がない…(悲しいw)

 

なので今は背伸びせず、身近なモノを選びました。

 

でも!

決して妥協したわけじゃないんですよ!

このまるっとした数字のデザインとかも、結構気に入ってるんです!

 

…最後、なんだか言い訳ちっくになった…。笑

 

スポンサーリンク

最後に

「人生の節目的な記念に購入する時計が、そんなに安くていいの?」

と思うかもしれませんが、今の私には必要十分です。

「ここからスタート!初心に帰るのだ!」という意味も兼ねての選択です(^^)

 

そう。

願掛けのブレスレット的な扱いです。←?

 

この時計がいつ止まるのかはわかりませんが、止まるまでの間

 

・些細なことでも、自分の心に「正直」で「快」な選択をする
・不快なモノ・コト・人は、手放したり全力で避けたり見ないようにしてやり過ごす
・自分を大切にしてくれる人だけに集中して力を使う

 

そう心がけつつ、1日1日を過ごしていきたいと思います(^^)

目指せ!自律神経の回復ー!

 

…あ。

一応上にもリンク貼りましたが、気になった方は以下よりチェックしてみてください。

私と一緒に「願掛け腕時計」、してみます?

 

ということで今回はこのへんで!

ではでは〜(^^)

コメント