引越し前の手放し! 〜消耗品・日用品編〜

スポンサーリンク

ご訪問ありがとうございます。みや(御山宮)です。

現在、引っ越しするにあたり、新居に持ち込みたくないもの、不要だと思うモノを手放しています。

今回は引っ越す前提で自分が持っているモノを全て見直しているため、あらゆる場所からちょこちょこと手放すモノが見つかりました。

今回は数が多いので「〜編」という形でまとめ、わけて投稿してみました。(引っ越しまでの間、随時更新するかも?)

それでは、早速手放したもの一覧を紹介していきたいと思います(^^)

スポンサーリンク

消耗品・日用品編

今回は消耗品や日用品系、メイク小物など、細々としたモノたちです。

買ったは良いけど使いこなせなかったモノや、使いきれなかったモノなんかも対象になってます。

「勿体無い!」というモノもありましたが、「新居に持っていって楽しく or 快適に使い切れるかどうか」を基準に手放してみました。

プリスティンのオーガニックガーゼマスク

私は仕事に行く時も、玄関ですっぴんで通販を受け取る時も、就寝時に乾燥から喉を守る際なんかにも、マスクを活用しています。

「こんなにマスクを多用するなら、ガーゼマスクを繰り返し使ったほうが経済的だし肌にも優しいんじゃ…?」

手洗いの手間は手ぬぐいで慣れているし、デメリットは特に思いつかなかったのでさっそくガーゼマスクを導入。

しかし、実際に導入してみると…

メイクをしている時は「ファンデがオーガニックマスクにつくんじゃ」と思って気軽に使えず(←本末転倒)

すっぴん隠しに使ったら「マスクだけ浮いてる気がする」と彼に指摘され、

睡眠時に使ってみたら肌ざわりはいいものの、すぐに外れる…(←これは普通のマスクでも結構ある)

実際に使ってみると、今の私には使いこなせないモノだということがわかりました。

慣れの問題もあるかもしれませんが、少なくとも、今は気軽に使い捨てできるマスクの方が楽だと思いました。

なので、数回しか使ってませんが手放すことに。

私にプリスティンは、まだ早かった…。←

アイシャドウミニブラシ

アイシャドウのミニブラシたち。

少し前まではこれを使ってアイシャドウを塗布していましたが、指でさっと粉を取って塗ったほうが早いんですよね…。

「アイシャドウに指の油が付くと粉が固まってしまう」というのが嫌だったのでずっとそうしていたのですが、結局メイクするときって(私の場合は)いつもお風呂上がりだし…そんなに気にしなくてよかったかも…?

「アイシャドウの使用期限は2年っていうし、固まる頃は、きっと捨て時。アイシャドウが固まるのはブラシを使ってないからじゃない。使用期限がきただけ。…そう思うことにしよう。」

そんな言い訳をぶつぶつ言いつつ(笑)、メイクブラシは手放しました。

雑誌の付録の眉ブラシ

つい最近発売したばかりの眉ブラシ(雑誌の付録)。

元々眉ブラシは持っていたので、どちらかを手放すことになるとわかってはいたのですが、ずっと前からダブルエンドの眉ブラシの使い心地が気になっていたので、えい!と購入してみました。(思い切った割に安いけどw)

使ってみたら、結構良かったです。

ブラシが細くて小回りがきくため、丁寧にちょこちょこ書けるので失敗しにくく、繊細な眉に仕上げることができます。スクリューブラシもついてるので、ぼかすのも簡単!

…ですが、時短の面からいうと、アディクションの眉ブラシには敵わないような気がしました。

アディクションの眉ブラシの方が毛が硬いので、一度にがっ!と粉を削り取れて、ワンストロークでざっ!と眉を書くことができます。失敗するにしても(←w)、仕上がりはこちらの方が早いです。

結局、時短を優先してアディクションの眉ブラシを手元に残すことにしました。

付録の方の眉ブラシは「試せてよかった!」と満足しつつ、手放しました。

カイラシュジーバン

肌に塗ることもできるし、内服もできるインドのココナッツオイルベースのクリーム。

アーユルヴェーダに興味を持った頃(結構昔)、個人輸入で何度か注文していました。

まだ少し中身は残っていましたが、現在はレチノールに集中したいので手放すことに。

ちなみに内服も何回かしていたのですが、私が鈍いため、効果はあまりわからずじまいでした。

でも味のレビューだけ。

味は…墨汁風味でした。(墨汁飲んだことないですけどね。笑)

飲みかけのサプリ

これは、コラーゲンの生成を促すとされる成分の一つの「シリカ」。

「MSM」と「ビタミンC」だけ先に飲み終わってしまって、単体で残ってるのをちょこちょこ飲んでました。(しかもまだボトルに沢山ある…)

最近は漢方を飲んでいたり、胃腸の調子が弱っていたこともあってサプリ類は全然飲んでいませんでした。

一応口に入れるモノですし、いつまた飲み始めるかという目処が立っていないため、(ちょっと勿体無いですが)今回は処分することにしました。

カイラシュジーバンもそうですが、今の私には栄養をプラスする系のモノより、マイナス(デトックス)する方がいいような気がしています。

…でも、飲みきれなくてごめんなさい!(罪悪感…)

化粧水

肌が荒れてから、セラミド配合のキュレルのトライアルを使用していました。

ただし、

私の場合は保湿目的で使用していたのではなく、あくまでクレンジング用。乳液をコットンに出して(石鹸落ちしないコンシーラー等の)メイクを拭ったり、寝起きの肌を化粧水で拭ったりしていました。

…でも、寝起き洗顔は水で済むので、化粧水はあまり使わず…トライアルサイズなのにずっとポーチに入ってました。

最近やっと使い切れたので手放しです。

これを機に、化粧水を家に入れるのは控えようと思います。だってびっくりするほど減らなかった…。笑

いつから使ってるのかわからない缶ケース

なんだかんだで長年使っていた缶ケース。

SIMトレイピンなどを収納するのに使用していて、「手放そう」と考えたことがなかったからずっと使っていていましたが…

よくよく考えてみると、『シンプルで無地なモノが好きな今の私』が持つにはとっても珍しいデザインだということに、やっと気が付きました。

「これいつのだろう?」と調べてみると、なんと2013年の雑誌の付録でした!

一度生活に馴染んだモノって、意識しなくなるととどこまでも使い続けられるものなんですね…無意識って恐ろしい。

中身をシンプルで小さなケースに移したので、こちらは手放そうと思いましたが…なんと妹が欲しがり、更に使われることになりました。

あと何年使われるんだろう…?笑

スポンサーリンク

最後に

ということで今回は消耗品や日用品類の手放しでした。

主に使いかけの基礎化粧品メイクツールが多かったですが…手放したどれもがあまりに細々としていて、荷物の軽量化には全然貢献しない手放しとなりました。笑

でも、使いきれずに残っているモノというのは何かしらの理由があることが多いので、新居に持っていく前に熟考して手放せてよかったと思います。

気持ちの面ではとてもスッキリしました(^^)

ということで今回はこのへんで!

ではでは(^^)

コメント