「45Lゴミ袋」の収納に、ダイソーの「レジ袋ストッカー」がぴったり過ぎて気持ちいい…!

Ads by Google

ご訪問ありがとうございます。みや(御山宮)です。

あなたは45Lゴミ袋の収納、どうしてますか?

私はというと、今までなかなかいい収納が見つからなくて…実は、キッチンワゴンにそのまま「ぽん」と置いてました。(←!)

でも、「ぽん」と置いておくと見栄えも悪いし、一枚ずつ取り出せるわけでもないし…

正直、その存在にイラついてたんですよね。(置いたのは自分のくせに。笑)

…しかし!

今回購入したあるモノのおかげで、すべて解決しました!

ということで、早速紹介させていただきます(^^)

Ads by Google

ダイソー「レジ袋ストッカー」

じゃん!今回使用したのはこれです。

本来はレジ袋を収納するための商品なんですが、これが45Lゴミ袋の収納にぴったりだったんです!

組み立てると、こんな感じ。

最初から筒状になっているので、折り目に沿って立ち上げて、上下も折り目に沿って閉じるだけ。

簡単過ぎて数秒で作れました(^^)

45Lゴミ袋の折り方&収納方法

では、さっそくゴミ袋の畳み方の手順を載せていきます。

まず、ゴミ袋を一枚取り出して、縦長になるように置きます。

それを卵焼きを作る要領(笑)で、ぱた、ぱたと三等分に折り畳んでいきます。

ぱた。
ぱた。

横長になりましたね!

それを更に三つ折りします。

ぱた。
ぱた。

これで完成です!

横から見るとこんな感じ。とてもコンパクトになりました。

ちょっとピンぼけ…。笑

次は収納です。

今手で掴んでいる側の方を「レジ袋ストッカー」の取り出し口に向けてセットします。

こうすることで、一枚ずつ取り出しやすくなります(^^)

それを繰り返していけば…

こんな感じに!

この後ゴミ袋を追加購入して収納してみましたが、大体40枚位入りました。(ゴミ袋の分厚さにもよるかもしれないので、参考程度にどうぞ)

好きな場所に吊り下げる

この「レジ袋ストッカー」には上部に吊り下げ穴があるので、S字フックなどを使えば好きな場所に吊り下げることが出来ます。

私は、洗濯機の横に設置しました!

キッチンワゴンに直置きしていた頃よりもすっきりとした見た目になり、とっても満足(^^)

Ads by Google

最後に

ということで、「レジ袋ストッカー」を使用したゴミ袋収納についてでした!

収納する際に一枚ずつ折らなければならないという手間はありますが、少しの手間で見た目は綺麗になりますし、一枚ずつ取り出せますし、補充する際も上から簡単に追加投入できます。

使い勝手が格段に上がり、かなりストレスレス!

試しに買ってみてよかったです(^^)

ちなみにコレ、折り方が簡単なことと、収納する際にあまりにぴったり収まって気持ちいいので、ちょっとしたストレス解消にもなります。笑

洗濯物をたたむのが苦手な彼も、これは率先して「るんるん」で作業していました。笑

家事が苦手な旦那さんや小さなお子さんでも、これなら楽しく出来ると思うので、是非ご一緒にどうぞ!(^^)

ということで今回はこのへんで!

ではでは〜♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました