スポンサーリンク

100均】充電ケーブルを大量に持ち歩く時に便利!チーロ似のアレと、頑丈ポーチ。

ご訪問ありがとうございます。みや(御山宮)です。

 

ここ最近、外に長時間ガジェットを持ち運ぶ機会が増えました。

 

その際、意外に嵩張るのがケーブル類…

たくさん持ち運ぶのが嫌なら単純に本数を減らせばいいのかもしれませんが、これがまた全部しっかり使っているので減らせないという…!(なにせ二人分なので)

 

しばらくの間、「これらを出来るだけコンパクトにまとめるにはどうしたらいいか?」と試行錯誤していたんですが、やっとしっくりくる組み合わせが見つかったので、シェアしたいと思います(^^)

スポンサーリンク

必要なものは「頑丈なポーチ」と「マグネットクリップ」!

私が選んだのはこちらの2点です。

・シリコンマグネットクリップ
・クロスラインポーチ L

ちなみにどちらもキャンドゥで購入できます(^^)

シリコンマグネットクリップ

こちらのクリップは名前の通りシリコン素材でできていて、両端に磁石が入っています。

 

開封してみると…

すごーく長い絆創膏のような形をしていますね。笑

 

使い方はとても簡単。

このように、束ねたケーブルの真ん中辺りを包むようにして留めるだけ。

見た目もすっきりだし、磁石のおかげで結構しっかりと留まってくれるんです(^^)

 

ケーブルを留める類のものは他にも使っていましたが、使い勝手はこれがダントツで一番です。

※ケーブルを留める類のモノの例…

100円で購入したコードクリップ

外す際に力が入れやすく、片手で外せて便利ですが、持ち歩くにはだいぶ嵩張る印象。

ただし、何個か入って100円なのでコスパは◯

 

最初に付属されているやつ(再利用。笑)

ねじって留めるので、ケーブルを解く際に少し手間。

何度もねじっているうちに切れたり、針金部分がちくちく刺さって痛い思いをすることも…。

見た目的にもちょっとアレですが、一応最もコンパクトではある。笑

 

本家「チーロ」と比較

ちなみにこちらのマグネットクリップ、実は本家があって、モバイルバッテリーなどで有名なチーロというブランドで5本セットで販売しているんです。

万能クリップという名前で売られています。

どうして名前が「万能」クリップなのかというと、イヤホンや充電ケーブルなどを束ねる以外にも、マネークリップ代わりスマホスタンド代わりメモを束ねたりチラシを挟んで冷蔵庫に貼り付ける、など…使う人によってその用途が多岐にわたるからなのだそう。

 

私も過去に購入しましたが、キャンドゥに並んで未だに現役です。

 

せっかく二種類持っているので、ちょっと比較してみます(^^)

 

左:チーロ  右:キャンドゥ

長さはチーロの方が一回り長めのつくりです。

デザインは、チーロの方はロゴが白くプリントされています。デザインが施されているところは平面ですので、裏表関係なく使用できます。

一方、キャンドゥ真ん中に突起があって、その周りに「CLIP」という文字がぐるりと凹んでデザインされています。両面での使用はできません。

 

ただ、マグネットクリップは両面で使用しなければならない場面はあまりないので、こだわりがなければ値段が安いキャンドゥで十分だと思います(^^)

 

私はどちらも所持しているので、コードが長めのモノはチーロ、短めのものはキャンドゥという風に使い分けています!

↑持ち歩くモノを全てまとめると、こんな感じ(^^)

スポンサーリンク

クロスラインポーチ L

全て束ねたら、今度はそれらを一箇所にまとめます。

私がしっくりきたポーチはこちら!

シンプルですが、赤いタグがアクセントになっていい感じ(^^)

 

私がこのポーチを選んだ理由は以下です。

・幅広のマチがあるのでたっぷり入る
・生地が結構かため
・エッジにしっかりとした芯が入っている

 

幅広のマチのおかげでケーブルをガシガシ入れることができますし、

かための生地やエッジ部分の芯のおかげで、ケーブルの硬さに負けてポーチが型崩れするということがありません。(↓全部入れたところ)

(↑チャックを閉めても形がボコボコしない)

おかげでリュックに入れる際、引っかかりなく綺麗に収めることができます(^^)

 

ちなみにこのポーチは他にもカラーがありましたよ!

(私は赤と悩みましたが、他にももう一色あった気がします。←うろ覚え…)

 


 

スポンサーリンク

最後に

ということで、今回は大量のケーブルを持ち歩く際のパッキングについてでした!

全部キャンドゥで揃えられるので、ケーブル収納に悩んでいる方は是非チェックしてみてくださいね。

 

…って言っても、ここまでケーブルをたくさん持ち歩く方もそんなにいないでしょうけど。

誰かの参考になれば、幸いです!(←ざっくり)

 

ではではー(^^)

コメント