模様替え)体調を崩したのをきっかけに、バグアマップ的にNG!な「部屋中央の大きなテーブル」をどけました。

Ads by Google

ご訪問ありがとうございます。

ここ数日、眠れないくらいの高熱(38度以上)を出して瀕死状態だった みや(御山宮)です。(¯﹃¯*)

いや〜…しんどかった!笑

どんなに体調を崩しても食欲だけはなくならないことが自慢(?)だった私が、丸々2日も何も食べられなかっただなんて…信じられない。笑

しかし、幸いにも高熱と食欲減退のみ(喉の炎症とか咳とかはなし)だったので、とにかく寝続けていたら体温も食欲も普段通りに戻りました(^^)

病み上がりに食べたレモンとバターをちょい足しした塩ラーメン、めっちゃ美味しかったです。(←すでに病人の食事じゃない件)

さて、本題に入ります。(遅

Ads by Google

部屋中央の散らかったテーブルを見て、「バグア風水」を思い出した。

ある程度動けるようにはなったものの、「こんな時だからこそ安静にしよう…」と、今週は無理せず家でゆっくり休むことにした私。

…でも、数日寝たっきりでさすがに少し体を動かしたくなったので、とりあえず部屋の掃除をすることにしました。

「さぁて、どこから手をつけようか…。」

と、部屋のドアから全体を眺め…

眺め…

なくてもわかるねぇ!?

やるなら絶対ここだよ、ここ!(いかにも風邪っ引きなポカリの山w)

この散らかったテーブルを見ていて、ふと「バグア風水」を思い出しました。

バグア風水?

手放し系の本で有名な「新ガラクタ捨てれば自分が見える」では風水定位盤と紹介されていましたが、この本には「バグア風水」のことは詳しく書かれていないので…

今回はユキ シマダさんの「運が良くなる片づけと部屋づくり」を参考にしました(^^)

バグア風水って、あまり聞き慣れませんよね。

ですがこの風水…

バグアマップ(上の画像にあるようなカラフルなマップを)さえあれば、たとえ風水に詳しくなくても、部屋のどちらが北か南なのかがわからなくても、すぐに実践することができる初心者にも大変わかりやすい風水なのです!

ということで。

さっそく本を片手に、私が気になっている部屋の中央を調べることにしました。

部屋中央は「ヘルス」、健康を司る場所。

部屋の中央は「ヘルス(健康)」。

ここに大きな家具を置くと、ドアから入ったエネルギーがぶつかって、部屋全体にスムーズに行き渡らなくなるようです。

そしてここが散らかっていると「人生が不安定になったり、人生が重荷に感じられたり、健康を損なう危険が出てきてしまう」のだそうな。

また、テーブルの奥(フェイムの場所)には「枕元に積まれた本」も見えますが、これもあまりよくないらしい…。

ベッドは安らぎを得るところなのに、読書は「脳を活発に働かせる作業」。

目的が相反しているため、疲れが取れにくくなってしまうそうです。

宮「なるほどね。全然ダメじゃん!(º﹃º )笑」

ビフォー・アフター

ということで、気になるところを重点的に模様替えをしてみました。

ビフォー

アフター

中央に置いていた大きなテーブルは端っこに寄せて、オープンスペースにしました。

歩きやすくなったし、床掃除もしやすくなっていい感じ(^^)

それと、本を積んでいた枕元も少し整理しました。(本を枕元からすこ〜しだけ離しただけだけど…。笑)

この場所(ドアの正面の奥)は、バグアマップでいうと「フェイム(名声)」を司る場所。

ここを整えると人に好かれやすくなったり名声や人気が高まるそうなので、個人事業主や作家さん(ブロガーも含まれるのかな?)などはこの場所の強化は必須なんだとか!

ここには重厚感のある家具は置かずライトアップ出来るアイテムやアートグッズを置くのがいいそうなので、

本に従い、最近しまっていたインテリアライト(明るく照らすもの=キャンドルでもOK)を取り出して置いてみたり、見ると落ち着く月面マップなどを飾ってみました。

間接照明がない、アート関連のモノがないという方は、フェイムのシンボルカラーの赤をアクセントに飾るのも良さそうですよ〜(^^)♪

ちなみに上の画像にあったバグアマップの色は各箇所のシンボルカラーなので、部屋のどこに設置しようか迷っている小物やインテリアがあれば、参考にしてみてもいいかもしれません。

Ads by Google

最後に

「捨てれば捨てるほど幸運はやってくる」!

本の後半に、書いてあった言葉です。

「収納スペースの30%は常にあけておこう」とか、「週1回または月1回は、何かしらのものを捨てる習慣をつけよう」とか…

「断捨離」や「空白の法則」、「ミニマリスト」や「シンプルライフ」が好きな方は、きっともう何度も目にしている言葉だと思います。

でもこの本は、とにかくモノを減らしたり、捨てまくればいいというのではなく

「家のインテリアを自由に選び、コーディネートを楽しみながら、ちゃっかり運気もあげちゃいましょう!」

というのがメインの本なんです。(こんなに軽いノリではないけど。笑)

なので、「モノを捨てろなんて耳にタコだ…!」という方もきっと楽しく読めるはず。(スピリチュアルや占い、風水、環境学という言葉にピン!ときた方も多分好きだと思う)

それにこの風水は、「このエリアには〇〇を置かなければならない」「この方角は凶だからダメ」という押し付けが一切なく、自分が気に入ったものだけを選んで取り入れればOKなんです。

とにかく気楽!…の一言に尽きます。

病み上がりの体でもワクワク感が先行してすぐに実践したくなる(笑)「バグア風水」おうちが大好きな方ほど取り入れていただきたい…

気になる方は是非チェックしてみてくださいね♪

おまけ

「今回は捨てまくることがメインではない」とは言いつつも…

結局、色々手放した私なのでした。笑

来たれ、幸運!

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました