好きなモノ「だけ」に囲まれて暮らしたい、買い物好きなミニマリストの雑記ブログ

ファッション

ダイソーのシームレスショーツが手に入らないので、Amazonで擬似品を買ってみた。

投稿日:2017-12-21 更新日:

ご訪問ありがとうございます。かるめです。

私が普段愛用している下着はユニクロの「ウルトラシームレスショーツ」なんですが、そろそろ買い替えの時期がきました。(というか既に2枚処分しましたw)

この下着のいいところは買い換えるタイミングがすごくわかりやすいところなんですよねー…言い換えれば伸びやすいのが欠点ということですが。笑

     スポンサーリンク




値段がちょっぴりお高い?ユニクロ

これは個人的な金銭感覚によるものかもしれませんが、ユニクロの「ウルトラシームレスショーツ」って便利だけど一枚590円するんですよね。

割りと早く伸びてしまうから買い換える頻度は多いのに、まとめ買いのセールをしているところをあまり見ない気が…。なので毎回手持ちの様子を見ながら2枚ずつ購入するのですが、1300円位しちゃうんですよね。

ユニクロ見てると、運が良ければニットとかも1290円とかで手に入りますよね。それを横目に見てると「ショーツ、高いな…」という感覚になってしまう。まぁ十分にお安いんですけどね?(←過去の私はショーツ1枚に何千円掛けていたのかをすっかり忘れているような発言。笑)

そんなこんなでちょっと冒険してみようかなーと思って、似てるのを調べてみました。

実は私、ずっと一途にユニクロ使っていたのでまだ擬似品みたいの試したことなかったんです。とうとう浮気する時がきた…!

気になるダイソーのショーツ。しかし…

まず、ちょっと前から話題のダイソーのシームレスショーツに目をつけました。100円商品が当たり前の中、この商品は250円なんだそうな。

しかしユニクロと比べたら全然安いですよね!2枚買ってもおつりがきますし、是非使ってみたい。…ところが1つ問題がありました。それは…

近所のダイソーにも、大型ダイソーにも、都会のダイソーにもない、ない、ない!

「もはや都市伝説じゃないのか?」ってレベルで見つからないんです。これはどうしたことか…。

大型のダイソーに行った時に聞いてみたら「人気商品なので只今品切れ中なんですよねー」…だそうです。

やっぱりみんな考えることは同じか…仲間がいっぱいで嬉しような悲しいような。笑

Amazonに頼ってみた

ネットには似たような商品もあるのでは?と思ってAmazonにて検索。すると、ちょっと評価が高そうなものを発見しました。

これがよければ毎回ネットで買えるし便利じゃない?と思ってポチってみました。

そして届いたのがこちらです!

JAPATTERNの無裁縫ショーツ!

こちら3枚セットで約1000円でした。1枚333円なのでダイソーよりは高いけど、本家ユニクロよりは安いです。

素材はテロテロしててユニクロにそっくり!ナイロン特有のつるっと感。

タグはついてなくて、布自体にプリントされてます。無印とかでもよくみますよねこういう表記。何気に好き。

クロッチ部分はコットンと竹炭ファイバーが使われているので、肌に優しい&消臭対策という感じですかね。私はライナーを使用しているのであまり関係ありませんが、こういう小さなこだわりって嬉しいですよね。

ただ「シームレス?」となったところが1つ。

確かに縫われてはいないんですが、部分的に生地がぐるっと二重に張ってある。ずり落ちない工夫かな?

この指を指しているところはウエスト部分のサイドのつなぎ目です。二重にしてます感がわかりやすいと思いますが、これが足の付根部分にも施されています。

ちなみにこれは内側の加工だから外側からみたら響かなそうな感じ。この伸びやすいところが補強されていることによって、もしかしたらユニクロよりも伸びにくいかもしれない…!

ということで本日、早速お仕事に履いていってみます。

いってきまーす。(現在7時)

仕事が終わって帰宅(18時)

結論からいうとですね…これはユニクロのウルトラシームレスショーツとは別物です。いい意味でも悪い意味でも。

素材の肌触りはウルトラシームレスショーツと似ていてさらっとして気持ちがいいし、ウエストの生地が二重になっていることでずり落ちる心配がありません。この部分が伸びにくいことで、これから使用する上での耐久性も十分にありそう。

ただ足の付根の方のゴム。これは切りっぱなしのほうが良かった気がします。

ここがしっかり絞られているせいで、ぷよっと柔らかいお尻のお肉や足の付根に食い込みます。ゆえにシルエットでいうとシームレスではないですね。

私の敗因

私は洋服のサイズはMサイズかSサイズを選ぶことが多いのですが、お尻に関しては結構大きめです。

もしも綿パンツを購入するなら多分Lサイズを選ぶと思います。(足の付根がぎゅっとなって血が止まる感じがとにかく嫌い…)

しかしユニクロのウルトラシームレスショーツを購入する際はMサイズを購入します。

ウエストも足の付け根部分も全部切りっぱなしので、ちょっときつめくらいが体にフィットしてちょうどいいんです。それとこの素材に関してはすぐ伸びることを想定して多少小さめを意識して購入しています。

私が今回Amazonで購入した際もその感覚でMサイズを購入してしまったので、柔らかいお肉に食い込んでしまったんです。

 

生地が部分的に二重になっているだけで締め付け方がこんなにも変わるのかとびっくりしました。「テロテロ素材ならどれも大丈夫だろう。」…と舐めてました。笑

ただね、この商品自体は結構好きです。

私の場合はこれのサイズをLサイズにしたら完璧かもしれないです。手持ちのユニクロのショーツが伸びてしまったら、サイズ違いでまたこの商品での買い替えを検討するだろうなー。

スポンサーリンク

最後に

ということで今回はAmazonで売られているシームレスショーツについてでした。

もし購入される方がいたら、サイズ選びは普段綿パンツを買うサイズで購入されることをおすすめします。

「ユニクロのウルトラシームレスショーツは小さめを購入するのよね」という方ほど、それより一段階大きい方がお尻への食い込みは避けられると思いますよー。

 

あとは下半身の肉質にもよるかもしれません。私はぷよっと柔らかいお肉なので、ぎゅっとしたショーツのラインが響きやすいので…。それ以外の方なら、小さめサイズを選んだとしても極端に食い込むこともなさそうです。(お尻周り痩せよう…うん…)

ちなみに今日履いた状況としては、スキニーパンツを履いて立ち仕事をしていました。一度履いてしまえば足の付根部分の締め付けは特に気になりませんでしたし、快適そのものでしたよ。

ボトムスの生地が厚めであれば、そこまで下着のラインも気にしなくてもよさそうですし。

ただ、座り仕事をしている方はもしかしたらちょっとももが窮屈かもしれません。ちょうどいいサイズ選びができれば問題ないと思いますけどね(^^)

今回はこのへんで!ではでは~

 

追記

最近はこのシームレスショーツも手に入らなくなってしまいました…全然入荷しないのです。

なので、今はAmazonで違うものを購入してみました。

それはなかなか良かったので、まだシームレスショーツジプシーの方はチェックしてみてください(^^)

これは…テンション上がる!Amazonでシームレスショーツを追加購入しました。

 

名前:御山 宮(おやま みや)
東京都在住。1990年生まれ。

最近の興味:
Kindleで読書、通販、断捨離、低血圧と塩、干し梅、メイク、カモミールティー、100均、ウール、ほうじ茶ラテ。

私を一言でいうと?:
「低収入でいいから時間が欲しい人」
「アファンタジアの人」
「とても低血圧な人」