2019年に買い替えたガジェットたち/ 新年明けてましたので、今更2019年を振り返る

Ads by Google

クリスマスが終わったかと思ったら、あっという間に年末、年始ときて、気がついたら新年…大分明けてました。←

行事に疎く季節感のないブロガーですみません。笑

相変わらずのゆるさですが、本年もどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

さて、遅ればせながら…

2019年で印象的だった出来事を振り返りたいと思います。(2つに絞りました!)

Ads by Google

その1「実家を出て彼と暮らし始める」

昨年の私の一大イベントは、「実家を出て、彼と暮らし始めたこと」。(完全に私事ですが…!)

…ちょっと愚痴っぽくなってしまうんですが、私は実家にいる頃、色々なことでストレスを感じていました。

その原因の一つが、でした。

どんな環境か少しだけ説明すると、

家のお隣さんが夜な夜な奇声を発し、ドンドンと壁?を叩く音と共に喧嘩の声が聞こえ(小学生の頃、お隣さんちの割れた窓ガラスを踏みしめながら登校したこともあったなぁ…)、

逆サイドからは日曜大工?をしているのか休日にトンテンカンカンという音が鳴り響き、

挙げ句の果てには父が起きている間は終始テレビが爆音で流れる…そんな環境でした。(どんな環境だよ。笑)

昨年読んだ本で自分がHSPだったことがわかったんですが、多分、HSPじゃない人でもふつーに辛い環境だと思う…。

武田友紀 飛鳥新社 2018年08月
売り上げランキング :
by ヨメレバ

…しかし引っ越した今では、騒音や爆音とは無縁になりました。

家の近隣はカフェだったり公共施設なので、日中はもちろん夜になると本当に静まり返っています。笑

苦手意識があったテレビも、うちには置いてありません。

この部屋に来てもうすぐ一年を迎えますが、刺激が強い色やモノを取り除き続けている甲斐もあり、今では実家よりも落ち着ける空間になりました。

大人二人で暮らすにはちょっと狭いのかもしれませんが、今の私たちにはこの広さで充分(^^)

引っ越し当初よりモノが少なくなってきていますが、今年も部屋にあるモノたちをより洗練していきたいと思います♪

…あ。

ちなみにこのアンバランスな色味のバランスボールは、この後の模様替えで撤去しました。笑

Ads by Google

その2「ガジェットを片っ端から買い換えた」

その他で印象が強かった出来事は…

とにかく、「ガジェットを片っ端から買い替えたこと」!

急にバッテリーが持たなくなったり、不調になって電源がつかなくなるなどして、ガジェットを買い替えざるを得ない状況が続きました。

低収入なので金策が大変でしたが…(笑)

過ぎてみれば気になってたモノが沢山手に入ったので、結果的には良かったのかなぁ、と思ってます(^^)

ということで、ほとんど記事に出来なかったガジェット達もまとめて紹介していきたいと思います!

気がついたら「USB Type-C」のモノばかり買っていた2019年

これまで私が使ってきた充電ケーブルは主にmicro USB と Lightningケーブルのみだったのですが、昨年の1月に契約したWi-Fiがきっかけで、USB Type-Cが大好きになりました。

裏表関係なく差せるって、ほんと手軽でいいですよね〜!

この時は「家にあるmicro USBを全部買い換えて、Type−Cに統一したーい!」なんて思ってましたが、後に本当に買い替えることになるとは…。(全部ではないですけどね。笑)

ファーウェイ nova3

まず最初に買い替えたのはスマホでした。

令和になってすぐに、iPhone SEからファーウェイのnova3に変更しました。

by カエレバ

nova3に変えた理由は色々あります。

・iPhoneSEのバッテリーが1時間程度で瀕死になるので新調したかった
・高価なiPhoneよりnova3の方が圧倒的に安かった
・母の格安スマホデビューがファーウェイの端末で、かなり印象が良かったから
・Type-C、指紋認証、イヤホンジャック、SIMフリー端末、Google Play搭載、SEより大きな画面…と、スペックも十分だと思った
・ブログに載せるための画像をより綺麗に撮りたかった

…などなど。

ちなみにiPhoneSEはブログを書き始める前に購入したモノでカメラの性能など特に気にせず使っていましたが、今回は「少しでも画質が良くなったらいいなー」と思って
1200万画素 → 1600万画素カラーセンサー+2400万画素モノクロセンサーへグレードアップしてみました!(本当にかなり微秒なグレードアップ。笑)

…まぁ、素人目の私には画質がどれだけ上がったのかよくわかってませんけれども。←

それと、前回一番不満だったバッテリー持ちですが、nova3に変えた現在は快適そのもので、モバイルバッテリー自体が不要になりました!

荷物が軽くなったのはとても嬉しい(^^)

現在は賛否両論あるファーウェイですが、5Gが始まった時点でGoogle Playが搭載されていれば、私はまたファーウェイを選ぶかもしれません。(なんたってコスパがいいので…!)

ということで。

この時の買い替え後、iPhoneSEは手放しました。

Chromebook Flip C101pa

スマホを替えて間もなく、今度はブログを書くためのChromebookの電源が入らなくなり、翌日海外から新しいChromebookを取り寄せました。(国内でも手に入ります)

by カエレバ

今回購入したのは、私がずっと使用していたC100paの後継機であるC101pa。

使い勝手やデザインに大きな変更はありませんが、充電器が独自規格のものからType-Cに変更になったことで、より持ち運びやすく、便利になりました!(私は持ち運ばないけどw)

壊れたタイミングで全く違うChromebookにしてもいいかなーとも思ったんですが、

薄くて軽くてスタイリッシュで、GooglePlayのアプリが使えて、タブレットのような使い方も出来て、USキーボードも選べて、Type−Cで充電できて…

「使いたい機能をぎゅっと詰め込んでます!」な完成度なのに、値段はちょっとしたスマホくらい

発売してから結構経つ機種なんですが、これ以上しっくりくるChromebookを見つけられなかったので、しばらくはこれを愛用したいと思います!

…いやー、しかし。

C101paの注文が確定した瞬間にC100paの電源がついたのにはほんと、絶句しました…(^q^)買わなくてよかったやんけ…

…まぁ、今となってはいい思い出ですけどね!笑

(↑ほぼ見分けがつかない旧端末と新端末w)

普通に使えるようになった旧端末(上の方)は、パソコンを持っていない妹に譲る形で手放しました。

AKEEYO NIZの静電容量無接点キーボード(82キー令和限定モデル)

増税前にノートPCスタンドを購入したのですが、実は同じ時期に中華キーボードも購入していました。

静電容量無接点方式のキーボードはなめらかな打ち心地と「スコスコ」という音が至高なんですが、これまでは3万円前後のモノばかりで、なかなか手が出せませんでした。

それに対して、NIZのキーボードは…なんとその半額!

キーボードに1万円以上出すのは高いか?とも思いましたが、「キーボードの音フェチな私だったら遅かれ早かれ買うだろう」と思ったので、すかさずAmazonでポチりました。笑

ちなみに私が購入した「令和限定モデル」は、全てのキーが真っ白!潔いくらいのミニマルなデザインがめっちゃ好みです。

また、文字が側面に刻印されているのも特徴。

見る角度によっては完全に無刻印なので、職場や外出先で使用する人はドヤれそう…!(でも自分側からはしっかり見えるので、ドヤる方は背後に気をつけてください。笑)

肝心の打ち心地も抜群にいいですし、とにかくなめらかに入力できるのでミスタイプが激減しました

また、無線(3台まで登録ok)・有線どちらでも使用できますし、コンパクトながら独立したカーソルキーもありますし、ケーブルはType-Cに対応しているのでかなり使い勝手がいいです。

ほんといい買い物しました!(^^)

ちなみに、過去使っていたワイヤレスキーボードはこちら。

lofreeのメカニカルキーボードです。

これも可愛くて大好きだったんですが、青軸の音がかなり大きいので、日中彼が夜勤明けなどで寝ている時などはなかなか使えなかったんですよねぇ…^^;

なので代わりにNIZのキーボードを新しく購入した、というわけです。はい。

ということで、lofreeのキーボードはより活用してくれそうな方に譲りました。

このまま使わずに持っていても宝の持ち腐れですもんね。

循環、大事!

…。

別に未練なんて、ないんだからね…!ヽ(;▽;)ノ←笑

ニンテンドーSwitch Lite

割と記憶に新しいお買い物がこれ。ニンテンドーSwitch Liteです!

増税後のPayPay祭りの時に2台購入したんですが、これは本当に買ってよかった!

というのも、Switchを買ったことがきっかけとなってこれ以外のハードを全部手放すことが出来たからです。

過去のゲームはそれなりに遊び尽くした感はあったんですが、なかなか手放すタイミングがなかったんですよね…。

ゲーム機を手放したことでかなりスペースが出来ましたし、据え置き型のゲームを置くための棚も撤去できたので部屋が広くなった気がします(^^)

そして有難いことにこれもType−Cで充電できるので、スマホ用のケーブルと併用することでコンセント周りもすっきり。

…って、なんだか部屋がすっきりしたことばっかり喜んでますが、ちゃんと遊んでますよ。

彼はがちゲーマーなので、古いゲーム機を売ったお金でパッケージ版(ドラクエやファイヤーエムブレムなどの長く遊べるゲーム)のソフトをちょくちょく購入してはバリバリ遊んでますし…

ライトゲーマーな私は、さくっと遊べるゲーム(「夜道をただ散歩するゲーム」から「ガチョウになって人間にイタズラするゲーム」、「フンコロガシになってピンボールされるゲーム」などw)をダウンロードしてはちょこちょこ楽しんでます!

これまでのゲーム機ではダウンロードゲームはほとんど買ったことがありませんでしたが、Switchだと買いやすくてついついさくっと買ってしまいます。(あと安いソフトが沢山ある!)

しかもダウンロード版は、モノが増えないのもいいですね(^^)

…メルカリなどで売ることはできませんが。笑

ということで、幅広い人が気軽に遊ぶことができるSwitch Lite、めっちゃおすすめです。(私のおすすめカラーはターコイズ!)

by カエレバ

にしても、最初は古いゲーム機を手放すつもりはなかったんですけどねー…。

なんだかんだで、最終的にはしっかり買い替えになっちゃいました。

Ads by Google

最後に

ということで2019年を長々と振り返ってみましたが、割とガジェット買い換えてましたね…。笑

色々買いましたが、中でも特に買い換えてよかったなーと思うのが、AKEEYO NIZのキーボードです。

キーボードを替えたおかげで彼が寝ている時もカタカタ出来るようになりましたし、何なら打鍵感が最高なので(特にPCに用事がない時も)触ってるだけで幸せになれます。笑

スペースキーの「令和」がちょっと渋い?けど…w

きっと壊れてもまた同じものを買うでしょう!

真っ白は、正義\(^o^)/(その時も令和限定モデルがあればの話ですが…)

ちなみにAKEEYO NIZのキーボードは種類がかなり豊富なので、こだわりが沢山ある方も自分にぴったりのキーボードが見つけられるかもしれません。(下のような超コンパクトなタイプもあります)

もちろん、「静電容量無接点キーボードが気になっているけど高過ぎるモノはちょっと…!」という方にもおすすめです♪

ということで。

だいぶ長くなってしまったので今回はこのへんで!

それでは♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました