好きなモノ「だけ」に囲まれて暮らしたい、買い物好きなミニマリストの雑記ブログ

モノ

全部石鹸で落とせる!ミニマリストの「マキシマムなメイクポーチの中身」公開!

投稿日:2018-01-18 更新日:

ご訪問ありがとうございます。みや(御山宮)です。

今回の記事は私のメイクポーチの中身について書いていこうと思いますよー!

今回書いたコスメは、私が毎朝必ず使っているモノ達です。

     スポンサーリンク




コスメ選びの基準は「お湯落ち」「石鹸落ち」「油分量」

ちなみに私の基本的なスキンケアは「石鹸」「ワセリン」「手ぬぐい」を使用したシンプルケアです。

なので、コスメも「お湯」や「石鹸」で落ちるものしか選ばないように気をつけてます。

ちなみにお湯落ちするという表記がないモノも普通に使用してますが、そういったモノを使用する際は、できるだけ油分の少ない粉コスメを選ぶようにしてます。(肌の上でなるべく酸化しないもの)

リキッドよりプレストパウダー、プレストパウダーよりルースパウダーが油分が少ないと言われていますが、プレストパウダー系までは使用しています。

ただし基準は…かなりゆるいです。笑

では、画像とともに紹介していきます!

メイクポーチ

まず、メイクポーチは3COINSで購入した細長いバニティポーチです。

中は使いやすいようにダイソーの間しきりボードを使用して部屋を作っています。

作り方はこちらです。↓

3COINSで買ったバニティポーチがメイクポーチに◎!ダイソーの間仕切りボードですっきり使いやすく。

ベースメイク

ベースメイクは基本的にパウダーのみの使用です。

ワセリンで肌を保護していることを良いことに、複数の粉を使ってます。←

では、1つずつ紹介していきます。

白色ワセリン

先日紹介した詰め替えたワセリンです。こちらを保湿剤として乾燥した部分に少量塗ります。

最近は乾燥が激しいのでほぼ全顔に使用していますが、カサカサにめくれ上がって弱っている肌にこそワセリンは低刺激でおすすめ。

肌に吸収されないので、荒れた肌でも染みたりしません。

ワセリンで肌の細胞のめくれをコーティングすることでそれ以上の乾燥を防ぐ役割もあるそうですし、肌が乾燥してのりが悪いパウダーファンデも、ワセリンが糊代わり(下地)になって綺麗に塗れる効果もあるそう。

ベビーパウダー

ダイソーで小さなボトルを購入してベビーパウダーを詰め替えたものをポーチに入れてます。ワンタッチで開けられて使いやすいです。

私はワセリンを使用した肌にこれを満遍なく滑らせてます。ルースパウダーのような立ち位置で使用することが多いです。

ミネラルファンデの前に使用することで、肌のトーンを均一にしてくれたり毛穴をぼかしてくれる気がするのでそうしてます。

それと、その後のミネラルファンデが少量で済むので節約にも良い気がしてます。

エトヴォス マットスムース ミネラルファンデーション#20

もはや説明不要のミネラルファンデーションです。

私の肌は(多分)サマータイプなのでブルベ、そして引きこもりなので肌は白い方です。

なのでピンク系のベージュを選んでみました。発色は結構白めだけど、私は多分これで合ってると思います。(←適当)

ちなみにこちらは大手通販を経由して買うのではなく、送料無料キャンペーンの時を狙って公式サイトで購入するようにしてます。

ちなみに店頭ではロフト等でも買えますよー(^^)

無印のパフ 中サイズ

このパフは安価なのにふかふかの肌触りで、とにかく使っていて気持ちいいんです。あまりに気に入っているので、洗い替え用ももう一つ用意してます。

ちなみにこのパフでベビーパウダーもミネラルファンデもつけています。

ブラシは断捨離したので、このパフがないと私のメイクは始まりません。溺愛。

casmeup アイシャドーブラシ

こちらアイシャドーブラシですが、私はミネラルファンデーションのコンシーラーブラシとして使用しています。

「コンパクトなものがいい!」ということで必死に探した結果、やっとのことで見つけたのがこちらのブラシでした。

小さくて可愛くてお気に入り。

使い方としては、このブラシに先程のミネラルファンデーションを含ませてから、ニキビや吹き出物などの肌荒れが気になる箇所にくるくるとファンデを足していきます。

すると部分的にミネラルファンデーションを重ねることが出来るので、その箇所のカバー力がアップします。

ミネラルファンデーションのいいところは、別途コンシーラーを用意しなくても1つで多用途に使用できるところ。

余っているアイシャドーブラシがあれば、コンシーラー用に使ってみるといいかもしれませんよ(^^)

セザンヌ ナチュラル チークN

色は12番。

ピンクのようなオレンジのような赤のような、誰にでも合いそうなコーラル色。

実はこれ、結構最近導入したアイテムです。

というのも、今までの私はあまりチークを使ってきませんでした。

チークを入れないことが透明感だとどこかで勘違いしていたのか、単に面倒だったのか…まぁそんな感じでした。笑

ところが、あるメイク本を読んでいて「チークは絶対に必要!」と力説している部分を読んでいる内に「私ももうアラサーだし、血色感必要かもしれない…。」と思って焦って導入したわけです。笑

ちなみにこちらは友人視点による客観的な意見を取り入れて、「似合う」と言われたこの色に決めました。

自分で選ぶと先入観が邪魔して好きな色を選びそうだったので…「好き」と「似合う」は別物ですもんね。

 

チークを入れる場所は黒目の下、頬骨より上の位置にふんわり丸く入れるのがお気に入りです。(ブログのプロフィール画像のイラストの通りの場所にチークを入れてます。笑)

眉メイク

ちふれ アイブローペンシル(上)
エテュセ チップオンアイブロウ(下)

眉メイクに関しては過去詳しく記事にしたものがあります。よろしければどうぞ↓

「エテュセ」と「ちふれ」での眉メイクがコスパ最強で簡単!私の眉メイク事情を語ります

二重メイク

ミニハサミ(左)
セリア つけまのり(真ん中)
二重ファイバー(右)

眉毛まで終わったら、ここからは後はひたすらアイメイクします。

ちなみに私は重いまぶたの奥二重なので、二重にするためのファイバーは必須アイテム。

アイメイク前のこの工程が絶対に必要なのです…面倒だけど、省けない一手間。

こちらも過去詳しい記事を書いていますのでよろしければどうぞ↓

【前向きの儀式】激おも奥二重から二重にするための私の必須アイテム3つ!

アイメイク

二重にしたらやっとアイメイクです。

ここらへんからは結構シンプルめです。

アディクション ザ アイシャドウ

アディクションのアイシャドウが大好きです。初めて使用してから今に至るまで浮気してません。

現在使用しているカラーはナインアンドハーフ(9 1/2)というグレイッシュなピンクブラウン(ベージュ?)。

ちょっとモーブな発色にも感じられる、ニュアンスカラーです。がっつりとした発色はありませんが、艶っとした質感にしてくれるところが気に入ってます。

 

ちなみに私は二重ファイバーを使用しているので、あまりまぶたをこすりたくありません。

ゆえにアイシャドウも単色のカラーをさっと塗るだけと決めてます。

そもそもパレットに沢山色があったところで私はほとんど使い切れずに人にあげてしまうので(←使い切る前に飽きちゃう。笑)、多少値段が高くてもいいアイシャドウを単色で購入するようになりました。

 

ちなみにアイシャドウブラシは「マキアージュ アイシャドーチップ&ブラシ」です。

ブラシの方で上まぶたに、チップで下まぶたのきわにカラーを乗せています。

ちなみにアイシャドーは絶対に指や素手では触りません

指の油分で固まって最後まで使い切れなくなってしまった経験があるので、必ずブラシを使用するようにしてます。

メイベリン ラッシュニスタ オイリシャス

お湯落ちしてくれるマスカラです。

絶対にこれがいい!というわけではないのですが、どれだけまつ毛が伸びるのかを試したくて購入してみました。

感触としてはいいんですが、でかい&若干値段が高いと思っているので、これは次回違うものを買うかも…?

でも嫌いではないです。(←ちょっと上からw)

無印 携帯用アイラッシュカーラー

これ、コンパクトなのに使いやすくて衝撃でした。

私の頑固なひさしまつ毛もぱきっと上向きに上がります。(なだらかなカーブまつ毛が好きな人はちょっと不向き?)

ただ下まつ毛はカールできません

そういう仕様なのか、私の経験不足のせいなのかはよくわかっていませんが(笑)、下まつ毛がカール出来なくても私はこの商品が好きです。

アヴァンセ ジョリエジョリエ

お湯落ちしてくれるリキッドアイライナーです。

確か「ざわちんが愛用!」というキャッチコピーにつられてAmazonで購入したものです。確かににじまないし、細いラインも描きやすいような気がします!

ただどのアイライナーにも共通していることなんですが、お湯落ちするとは書かれていても目のキワだからするっとは落ちてはくれないです。

私は手ぬぐいなどで目のキワをそっと拭っているのできちんとオフ出来てます。

リップメイク(+香水)

メイクもやっと終盤!

といってもここらへんは本当にさっと通り過ぎます。

ワセリン

素の唇を整えるためにワセリンを塗っておきます。

ワセリンさえあれば、多少カサついていても質感は回復してくれます。本当に便利な存在です(^^)

ロレアル ユイルカレス 804

クリアレッドな発色のオイルティントです。香りはちょっと強め。

リップカラーは複数所持してますが、最近はこれしか使ってません。

というのも、現在の職場だとメイク直しする時間がない&マスク着用なんです。

なのでメイク直ししなくても発色が続いて、擦れても落ちないティントが一番最適!

口紅もグロスもマスクに付いてしまうし、何だかんだで唇を染め上げるティントが楽ちん…。

これがなくなってもまたティントに手をだすと思います。←

クンバ フランキンセンス&ミルラ

iherbで個人輸入したフレグランスオイルです。

元々香水は沢山持っていて気分によって使い分けていましたが、全部断捨離してこちら1つを購入しました。

どうしてこの香りを選んだのかというと、過去にお香を焚いていた時に一番好きな香りがフランキンセンスだったからです。(お香は家族が苦手だった為、泣く泣く断捨離しました。)

しかもクンバメイドは天然のハーブや香料を使っているので自然な香りが楽しめるらしいのです。

それを読んでから、自分がより香りで幸せになれるように、できるだけ合成の香水は選ばないようにしてみよう…。と思ったものです。(でも国産のそういう系の香水は高すぎるから悩みどころ…!笑)

ちなみにiherbで購入しましたが、他にも色々な香りがあるようです。

これを耳の裏にちょんとつけたら、メイクは全て終了です!

スポンサーリンク

最後に

長くなりましたが、以上が私のメイクポーチの中身でした!

どちらかというと安くて身近で変える品がほとんどで、読んでいて目新しさや面白さはないかもしれません。

しかし最初からこういうラインナップだったわけではなくて、かつては私も色々なコスメに手を出していました。

ジルスチュアートのチークとか。

コスメデコルテのパウダーとか。

エスティーローダーの美容液とか。

ディオールのファンデーション、アイシャドウ、マスカラ、リップ、化粧ミストとかとか。

 

そういうものは使っててテンションは上がりますが、結局のところ、ベースの肌が綺麗でないとそういう高級コスメの魅力って限界まで引き出せませんよね。

今の私は昔よりも裕福では無いからコスメにそこまでのお金はかけられていませんが、「外側よりまず内側から綺麗になる方が、美容面での底上げに効果的なのでは?」と思い、今はサプリにお金をかけています。

現在自分の体で色々試している最中なので、「これは!」と思うサプリがあったらそのうち紹介したいと思います!

人体実験大好きみやでした。笑

ではでは〜(^^)

 

 

後日、ちょっとだけ中身が変わりました!

コスメの見直し!手放したコスメと追加したプチプラコスメ。

 


  1. Yumiko Sasaki より:

    いつも楽しみに拝見しています。

    私も人体実験大好きです^^
    iHerbで購入できるサプリ等でお勧めの商品があればぜひご紹介いただきたいです。
    どうぞよろしくお願いいたします!

    • 御山 宮(おやま みや) より:

      Yumiko Sasaki 様、

      嬉しいコメント、ありがとうございます!
      人体実験好きだなんて…こんなところにお仲間さんがいるとは…!
      喜ばしい限りです。笑

      実はついこの間iherbで購入したばかりのサプリがあって、現在試している最中なんです(^^)
      割りと早く体感が得られるモノでしたので、もう少ししたら記事にしたいなーと思っていたところでした!

      近いうちに投稿出来たらと思っておりますので、気が向いた時にまたふらっと遊びにきてみてくださいね!m(_ _)m

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

名前:御山 宮(おやま みや)
東京都在住。1990年生まれ。

最近の興味:
Kindleで読書、通販、断捨離、低血圧と塩、干し梅、メイク、カモミールティー、100均、ウール、ほうじ茶ラテ。

私を一言でいうと?:
「低収入でいいから時間が欲しい人」
「アファンタジアの人」
「とても低血圧な人」