好きなモノ「だけ」に囲まれて暮らしたい、買い物好きなミニマリストの雑記ブログ

ファッション

【1IN1OUT】買ったばかりのTシャツがすでにボロボロ!でも、それでいい。

投稿日:

ご訪問ありがとうございます。みや(御山宮)です。

 

早いもので、8月も半分が過ぎましたねー。

この調子で、この暑さもささっと過ぎてくれればいいのに…!

 

…暑い暑いと文句ばかり言ってる私ですが

現在私の職場は長期休業中なので、ここぞとばかりに引きこもって、連日クーラーの下で掃除や断捨離祭りばかりしているので…

実際はとても快適です。

 

ただ、休みにしか出来ない!と言って、母と二人でテレビ台を解体したり、家具や家電の配置換えをしたりしているので

1日が恐ろしくあっという間に過ぎます。

 

「充実しているのはとてもいいことだ!」

 

そう言い聞かせつつ、連休もせっせと掃除三昧で過ごす母と私なのでした。笑

     スポンサーリンク




洋服が少ないと、寿命が早い

さて。

連日の猛暑日は、今年購入したTシャツ3枚をローテーションすることで乗り切っていた私ですが、

少ない枚数でローテーションしていたことと、仕事着のインナーとして着用していて過度な摩擦が生じたためか、生地の摩耗が激しく

たった数ヶ月で、Tシャツが毛玉だらけの状態になってしまいました。

(あまりにひどいので遠目にぱしゃり。笑)

 

あ。

…ちなみに先ほど3枚と言いましたが、よくよく振り返ってみると、実際仕事に着ていたのはほぼ2枚でした。笑

 

もう1枚は部屋着用になっていたので毛玉にはなっていませんが、いつのまにか外着という枠から外れてたんです。笑

 

でもさすがに2枚じゃあ…寿命も早く来るわけですよね。

 

…でも、それでいいんです。

寿命が早いからこそ、使い切れる。手放せる。

私はもともと、「今年のTシャツはひと夏で使い切る!」と割り切り、安いものを少量だけ購入しました。

 

Tシャツっていうのは着ていて楽チンだし、どんなボトムスとも大体合うし、着ようと思えば何年でも着ることができる…いわば万能選手。

 

…そんな万能選手だからこそ、今年気に入ったモノを今年のうちにガンガン着て、来年に持ち越さずに使い切りたい!という願望があったんです。

私の服のものさしは、「長持ちすればいい」という基準じゃない

「いやいやw 気に入ったモノなら、使い切りじゃなくて全部長く使えるモノを選んだ方がいいんじゃない?」

 

…きっと、そう思われる方もいるでしょう。

うんうん。

大好きですよ、長く使える良いモノ!

 

でも私…

洋服に関しては、少々飽き性なところがありまして。笑

自分の中で旬ではなくなったモノや、使い切った感があるモノはすぐ買い変えたくなるんです。

 

そんな私が服を手放すのに躊躇する時といえば、中途半端に値段が高いモノ。

 

基本的に1イン1アウトっぽく管理しているのですが、安いものは捨てて、高めのものはフリマで譲る(売る)ようにしています。

が、

中途半端に値段が高いものだと、捨てるか売るかの判断が鈍って、結局面倒になって、しばらく放置…なんてことになることが多かったりして…。(←一番ダメなやつw)

 

その一瞬の迷う時間が嫌だと感じるようになってからは

「購入する前にまず自分の中で着る期間を意識し、それに見合うような金額であれば買う」

という風に、メリハリをつけるようになりました。

 

そして

売るより捨てる方が格段に楽なので、最近の私の買い物の仕方は

「自分にとって負担のない額でお気に入りを探して、飽きるまでガンガン使って、使い切ったらさっと手放して、次の洋服を買う」

という風に落ち着きました。

 

そうそう。

風水的にも、古くなった布や紙が家に大量にあるとよくないんですって!

私はそれを知ってから、より洋服を循環させるようになりましたよ(^^)

今回の1イン1アウトは?

今回手放すTシャツの代わりに購入したのは、GUのレースブラウス。

このデザインなら秋口になってもカーディガンを羽織ればまだまだ着れそうですし、

ウエストが絞ってあるので、足の短い私でもスタイルアップが叶うという素敵な洋服(^^)笑

 

しかも値段も…

やっす。笑

 

襟元がなくて袖があれば職場のインナーとしても活用できるので、休み明けからはがんがん着て行こうと思います♪

 

スポンサーリンク

最後に

そういえば、今回手放す白いTシャツの他に、ボロボロの黒いTシャツがもう一枚あるんですよね。

それも買い換えようと思ったんですが…GUでコレというのが見つからなかったので、買い換えは保留しました。

なんなら

暑さが和らいできて半袖必須じゃなくなれば、買い換えずに、秋の訪れと共に手放すことになりそうな予感(^^)

 

手持ちの服が少ないと比較的早くボロボロになりますが、その分いつでも新鮮な服が着られる…

飽き性な私には、このサイクルが一番合ってるような気がします♪

 

あなたのクローゼットにも、この夏使い切った洋服はありませんか?

ボロボロになるまで愛用した服はすっきり処分して、秋服を迎え入れるスペースを確保してみてはいかがでしょうか?(^^)

目指せ!ゆるっと開運♪

 

ということで今回はこの辺で!

ではではー♪


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

名前:御山 宮(おやま みや)
東京都在住。1990年生まれ。

最近の興味:
Kindleで読書、通販、断捨離、低血圧と塩、干し梅、メイク、カモミールティー、100均、ウール、ほうじ茶ラテ。

私を一言でいうと?:
「低収入でいいから時間が欲しい人」
「アファンタジアの人」
「とても低血圧な人」